2007年12月30日

岐阜・初の「下呂検定」2月23日実施

 岐阜県下呂市の下呂温泉で、下呂温泉通の度合いをはかる第1回の「下呂検定」が2008年2月23日に実施される。

 検定は下呂温泉旅館会館で午後2時から午後3時まで実施。四者択一式の問題が50問出題され、70点が合格点。受験料は1000円。検定を受けるには電話で下呂市観光課(0576−24−2222)に申し込み、所定の申込書を送ってもらう。申し込み受付後に受験票とテキストが送付され、問題はおおむねテキストから出題される。締め切りは2月5日。

 また、前日の22日正午から1泊2日で検定合宿が開催され、こちらは宿泊費込みで8000円(学生割引は5000円)。検定の受検定員は250人(うち合宿参加者100人)。

 結果は3月下旬ごろ直接通知され、合格者には合格証、名詞サイズの認定証、記念品が送られる。このうち成績優秀者には下呂温泉ペア宿泊券や特産品がプレゼントされる見通し。

【参考】下呂市観光案内サイト
     上記サイトの下呂検定チラシ(PDFファイル)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ