2007年12月30日

【特別企画】2007年の湯めぐり−特に印象に残った温泉

 年末特別企画第2弾。たまには私自身の湯めぐりを紹介する。2007年に訪問した温泉で特に印象に残ったところは以下の通り。入浴順に挙げる。

ムーレイヤコブ全景ソテルミー風呂1
■モロッコ・ムーレイヤコブ温泉
詳細なレポと追加写真は2月12日付の記事「【photoコラム】モロッコの温泉」を参照。



■大阪・山空海温泉
ほっこりと癒された。



■台湾・関子嶺温泉
揮発油の匂いが鼻にツンとくる泥湯。今年もっとも個性的だった湯。



■台湾・媽祖窟温泉
お湯そのものよりも建物とそこに集う人々が印象深い。ここで会ったおばあちゃんとのエピソードは日記ブログの「台北のおばあちゃん」を参照。


■群馬・鹿沢温泉紅葉館
浴室の雰囲気が素晴らしい。



■島根・出雲湯村温泉露天風呂
見学だけするつもりだったが、底の砂地からふつふつと温泉が湧いているのを見て、つい入ってしまった。



■群馬・霧積温泉金湯館
台風の被害により林道が通行止めになっていたので、きりづみ館から歩いて訪問。お湯も人も素晴らしい。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ