2007年12月28日

【特別企画】2007年の温泉ニュースBlog大賞

 年末特別企画として昨年に続き、今年もこのブログを1年間運営してきて印象に残ったことを独断と偏見で選んでみた。「大賞」なんていっても私が勝手にやっているだけで、もちろん権威ゼロ(それどころかマイナスかも…)。

 今年を振り返るとシエスパの事故が最大のニュースだったことはいうまでもないが、たとえワーストでも「賞」という言葉を使うのに抵抗があるので、この記事ではシエスパについて触れていない。

■大賞(ベスト賞)=兵庫「チムジルバンスパ神戸」
 今年の早い段階で2人の読者から開業情報が寄せられ、公式サイトにある問い合わせフォームから情報提供をお願いしたところ、支配人さんが以前からこのブログをご存知だったそうでものすごく好意的に対応していただき、開業の数カ月前から紹介できた(参照記事)。

 おまけに招待客限定でプレオープンを実施することを教えてもらったので、図々しくも情報提供者2人を招待してくれるようにお願いしたところ快諾してくれた。

 温浴施設から情報を提供してもらって広報活動にわずかながら協力し、読者には正確な情報を提供することで喜んでもらい、情報提供者にも何らかの還元ができるというのが自分としては理想だと思っているので、このときは本当に嬉しかった。また、プレオープンの感想を寄せていただいてコメント欄に転記することで、読者により詳細な情報を提供することができた。

■優秀賞=富山・氷見「永芳閣」
 能登半島地震の直後から「頑張れ能登! プロジェクト」として、被災者とボランティアを対象に温泉浴場を開放。当ブログにもお知らせがあったので、記事にして紹介した(参照記事)。さらに7軒の宿泊施設が永芳閣に賛同して浴場公開に加わり、善意の輪が広がった。当ブログで紹介したことでどの程度告知効果があったかは全く不明ながら、こうした行動を紹介できるのはブロガー冥利につきる。

■ユニーク賞=大阪・大正浪漫の足湯屋
 似たり寄ったりの新規開業施設が多い中「メイド足湯」というこれまでにない温浴施設がオープンした(参照記事)。あまりにもユニークなので、情報を入手したときは風俗店じゃないかと警戒してしまったほどだ。元旦にオープンし、12月には2号店を出した(参照記事)。

■アクセス賞=大阪・羽曳野「延羽の湯」
 2年連続して年間で最も多くのアクセスを集めた(参照記事)。しかも2位の2倍半近くもアクセスがあった。月間のランキングでも2006年12月から2月にかけて3カ月連続して1位に輝いた。このブログをどれだけ長期間続けたとしても、2年連続1位の記録はたぶん破られないだろう。年間のアクセスランキングは別途紹介する予定。

■コメント賞=大阪狭山「スパヒルズ(旧はいから村)」関連記事のみなさん
 今年1月の「はいから村」閉館(参照記事)以降、実にたくさんのコメントが寄せられ、経営者が代わり「スパヒルズ」として生まれ変わることが判明(参照記事)。それ以降も、開業に向け関係者を含めた多くの方から逐一情報が寄せられ、私はほとんど見ているだけで工事がどんな状況にあるかを把握できている。最新の情報によるとオープンは年明け以降になりそう。

■短命賞=佐賀・スパリゾートゆうらく
 3月21日にオープンして9月2日に閉鎖(参照記事)。このブログで開業・閉鎖両方伝えた温浴施設としては、群馬県の湯源郷を抜いて短命の新記録を作った。ブログで紹介していないのも入れると、2005年末に営業2カ月弱で閉鎖した岡山・天然温泉ゆの華が私の知っている最短記録。このブログを始めるまで、こんなに短期で閉店する施設があるなんて知らなかった。

■ガッカリ賞=下部温泉・本湯大市館
 9月15日から休業中(参照記事)。公式サイトはバッサリと削除され、挨拶の言葉すら掲載されていないのがなんとも寂しい。個人的に好きなところだったので残念でしょうがない。

■特別賞=メールにて情報をしてくれた以下の方々
 当該施設関係者以外の第三者による情報提供のみ発音のあいうえお順で掲載。複数の名前(ハンドル)にて投稿してくれた方は原則として初出の名前を記載。ハンドルの末尾が「さん」「ちゃん」「くん」となっている人は敬称略。
赤兵衛さん、あきちゃん、安倍滋信さん、苺さん、イチローファンさん、S.T.さん、大阪のまいちゃん、onsenningenさん、KAKUKAKUさん、おチビさん、数泉者さん、上沼ファミリーさん、河内十人斬りさん、乾物屋さん、群馬温泉さん、KTさん、cocoaさん、小菅銀蔵さん、コムチャン、埼玉県人さん、索@飯山さん、ジモティさん、秀太さん、しんぽちさん、スーパーソニックさん、全日本温泉犬愛好協会会長さん、太一さん、高嶺九龍さん、tukuchanさん、Tさん、チャッピーさん、ちょっとちょっとさん、ドーミンさん、とっつぁんさん、とつかんさん(いただいた情報がスパ・ガーディッシュのことだったと気づいたのは数カ月後だったので名前をご紹介できずすみません)、なおみ姉さん、なっちゃん(中崎山荘)、なっちゃん(彩泉楼)、ニイミさん、ノースさん、のほほさん、町田愼也さん、マリオさん、日江井さん、Britainthisさん(紹介できなくてすみません)、北海道のオッパッピーさん、ほっとくん、ゆ〜ゆ編集部さん、湯狂いさん、酔いどれ天使さん、渡辺さん、無記名の方数人(ほかにもいらっしゃる可能性があります。ご指摘いただければ幸いです。)
 こうしてみると、メールで情報を提供してくれた人は昨年の2倍以上。しかも1人で何回も教えてくれた人もいるから、このブログの「他力本願」度合いが一段とパワーアップしたのは確実。不思議なことに、嫌がらせのメールや悪質な転載などで落ち込み『もうやめようか…』と迷い始めると、なぜかいつも嬉しいメールが舞い込む。

 コメント欄で情報をもらうのも嬉しいけれど、直メールの嬉しさは別格だ。だってその人はメールアドレスという個人情報を私に公開してまでも「情報を教えてあげよう」と思ってくれているのだから(もちろん、メールアドレスを他人に流すなんてことはしないのでご安心を)。昨年も書いたけれど、自分だったらそこまでしないと思うので、こうして情報を提供してくれた人たちには本当に感謝している。

 応援やお見舞いのメールもたくさんいただいた。調子に乗った私は、面識もなく名前も知らない人に「現地に行って様子をみてきてもらえます?」なんて図々しいお願いメールを送り、特派員活動をしてもらった読者も何人かいる。

 ことし1年間の更新の原動力を提供してくれたみなさん、本当にどうもありがとう!(しかし、こんなに協力してもらったら、いつまでたってもこのブログをやめられないじゃん、どうしよう…)

【参考】2006年の温泉ニュースBlog大賞(2006年12月27日)
この記事へのコメント
会長でございます。
いつもお世話になります。

北海道東部の温泉記事のご紹介ありがとうございます。
地域がら北海道東部が多いのですが、来年こそは内地に討伐しに行きたいと思います。(多分、某会の総会と思います)
これからもローカルな話題、提供したいと思います。
来年も宜しくお願いします。(^^)/
Posted by 会長 at 2007年12月29日 09:22
>会長さん
 こちらこそ、いつもお世話になっております。北海道と九州は地理的に遠いせいか、私の知識が乏しいせいか、どうしても情報入手が疎かな傾向にあり、会長さんに助けていただいたおかげで、この秋以降は北海道の情報を強化することができました。本当にありがとうございます。

 来年もよろしくお願いいたします。良い湯との出会いがあることを祈っています。どうぞよいお年を!
Posted by らくだ(編集人) at 2007年12月29日 13:40
オー、再びご紹介ありがとうございます。
氷見は、なんとか踏ん張っております。
鰤も1月にはいって水揚げが増え、氷見らしい1月になりました。
Posted by 永芳閣の女将です。 at 2008年01月15日 08:31
>永芳閣の女将です。 さん、
ご無沙汰しております。勝手気ままに書いているこんな記事を見つけてくださり、どうもありがとうございます。ちょっと恥ずかしいです。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年01月15日 23:42

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ