2007年12月27日

石川・片山津「ホテルながやま」を大江戸温泉物語が取得

 石川県加賀市の片山津温泉にある「ホテルながやま」(営業停止中)が大江戸温泉物語に譲渡されることが決まった。2007年12月27日付の北国新聞が伝えた。

 ホテルながやまは4月、整理回収機構(RCC)から破産申し立てを受けて営業停止。大阪の飲食業者への売却交渉を勧めたものの11月には交渉が決裂していた。

 一方の大江戸温泉物語は同市内の「旧加賀百万石時代村」を取得し、当初は2007年中の開業を目指していた。報道によると「旧時代村跡地で掘削した温泉量が少なく当初の計画を大幅に変更し、今秋の開業が先延ばしになった」という。

【続報&過去の関連記事】
石川・加賀「大江戸温泉物語片山津温泉ながやま」7月16日オープン(2008年5月29日)
石川・片山津「ホテルながやま」破産手続き開始(2007年4月3日)
大江戸温泉物語が全国の事業計画を発表(2007年3月26日)
石川・加賀百万石時代村跡に大江戸温泉物語が進出へ(2006年5月12日)
この記事へのコメント
福井県に住む者です。石川加賀に大江戸温泉ができたと知り、インターネットでアクセスしたところ、どうでもいい事ですが、ながやまCMに家族編というコーナーがありますが、家族編が偏になっています。直した方がいいと思いますよ〜。
Posted by 滝川明子 at 2008年11月26日 18:02

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ