2006年06月14日

滋賀・烏丸半島で温泉開発−2009年秋開業目指す

 滋賀県草津市の烏丸半島でリゾート開発が計画されている。第3セクターのびわ湖レイクフロントセンター(草津市)が管理する9ヘクタールの民間事業用地を東京のエイ・ピイホールディング社が賃借、リゾート施設を建設する計画だ。2006年6月14日付の建設通信新聞が伝えた。

 740平方メートルの天然温泉施設のほか、ショッピングモール、リゾートホテルなどの建設が予定されている。2006年度内に着工し、2009年秋の開業を計画している。

【続報】
滋賀・烏丸半島の温泉開発立ち消え−リゾート開発白紙で(2008年6月24日)
この記事へのコメント
こんばんは、らくださん。

こちらの記事のお話、どうも駄目になったようです。
ただ、温泉施設のことはどこにも書いていないのですが、昨年の冬の時点でエイ・ピイホールディングとの契約自体ちゃんとなされていない状況で、

http://www.biwa.ne.jp/~yamamasa/data18-12.htm#j3

結果、断念という事態になったので
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008060300130&genre=A2&area=S00
http://mytown.asahi.com/shiga/news.php?k_id=26000000806140003

温泉施設も立ち消えになったと思われます。
Posted by ほっとくん at 2008年06月23日 23:16
4月の時点でどうも協議は中止されたようです。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/feature/ohtu1196735073762_02/news/20080415-OYT8T00787.htm

今月に入ってからのものは最終発表ってことのようです。
Posted by ほっとくん at 2008年06月23日 23:30
>ほっとくん
いつもありがとうございました。旅行でバタバタしていたこともあり、全然フォローしていませんでした。早速、関連記事を読み込んで出稿したいと思います。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年06月24日 20:14

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ