2006年06月08日

九電工・九州に特化した温泉宿予約サイトを7月15日開設

 九電工は2006年6月5日、子会社九電工コミュニケーションズを設立し7月15日に九州に特化した温泉宿の予約サイト「温泉パラダイス九州 onpara.jp」を立ち上げると発表した。定年を間近に控えた団塊世代をターゲットとする。

 同時に温泉情報の季刊誌「onpara.jp」も創刊する。編集の中立性を保ち、質を維持するために、サイト・季刊誌ともに宿泊施設からの広告は受注しない方針だという。個人的には、タイアップの提灯記事なんてのもないのかどうか気になるところだ。

【参考】九電工のプレスリリース(PDFファイル)
     九電工コミュニケーションズの公式サイト(6月8日現在作成中)
この記事へのコメント
地元っこですが、九電工って凄い大きな会社で、編集長の花田氏はテレビとかにも出てるので、なんか凄いうわさになってます。バスとか走ってる。なんか温泉ブームなんですかね〜
Posted by よこた at 2006年07月14日 18:49
随分早くから全国的かつ大々的に発表していたから、随分大きなプロジェクトみたいですね。

 九州と山口県では雑誌も発売されるんですよね。創刊号を見てみたいけど、東京では手に入りそうになくて残念です。
Posted by らくだ(編集人) at 2006年07月14日 20:51

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ