2007年10月07日

岐阜・新穂高「中崎山荘」移転のため現行施設10月20日で閉館

 岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷・新穂高温泉にある有名旅館「中崎山荘」が蒲田川の反対側に移転するため2007年10月20日で現行施設での営業を終了、閉館する。

 10月5日に電話で直接確認した(取材だけして出稿を忘れていました…)。宿泊は21日朝方のチェックアウトまで、日帰りは20日までの営業。今年は紅葉が遅れているので、紅葉が始まる頃に閉館することになりそうだという。

 新施設のオープンは「来年のちょうど今頃の予定」だそうで、約1年間のブランクが生じることになる。中崎山荘の公式サイトには10月7日現在、移転に関するお知らせは掲載されていない。

【過去の関連記事】
岐阜・新穂高「中崎山荘」蒲田川の反対側に移転へ−源泉も別物に(1月23日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ