2007年09月28日

東京・稲城天然温泉「季乃彩」11月26日オープン

 東京都稲城市に2007年11月26日、天然温泉を利用したスーパー銭湯「稲城天然温泉季乃彩(ときのいろどり)」がオープンする。露天風呂エリアに源泉かけ流し浴槽が設けられる見通し。9月28日現在で明らかになっている基本情報は以下の通り。

【住所】東京都稲城市向陽台6−13
    JR南武線・南多摩駅から徒歩5分


【営業時間】午前9時から翌午前1時

【入浴料】平日:大人700円、子ども400円
      土日祝日:大人900円、子ども600円

【泉質】ナトリウム−炭酸水素塩泉

【泉温】41.4度

【浴室の構成】源泉かけ流し露天風呂、檜風呂、つぼ風呂、岩風呂、寝ころび湯、炭酸泉、サウナ2種類。このほか四季をテーマにした4種類の岩盤浴(別料金)がある。

【公式サイト】http://www.tokinoirodori.com/

 季乃彩を運営する株式会社楽久屋は2005年設立と歴史は浅いものの、内田茂樹社長は2004年にテレビ東京のTVチャンピオン 「東京日帰り温泉&人気スパ王選手権」 で優勝した人物だけに、温泉好きのニーズにこたえる施設に期待したい。

 営業時間や入浴料などの基本情報は温浴フリーマガジン「ゆ〜ゆ」編集部に教えてもらいました。いつもありがとうございます。


拡大地図を表示

【参考】楽久屋の公式ホームページ
     内田茂樹社長のブログ「温泉を愛する社長のblog」

【追記】オープン日が11月26日に決まりましたので、見出しと本文を差し替えました(11月1日)
この記事へのコメント
もうちょっと、稲城駅寄りにあるとうれしかったです・・・
アフターファイブに行きましょう♪
Posted by Shin at 2007年10月18日 12:07
荒川区からわざわざ行きました。
温泉チャンピオンだか温泉ソムリエだか知らないが
“温泉バカ”はサービスに手抜きして許されるのか。。。
料金は手ごろで施設にも文句はないが
もう行きません。。。
Posted by ガッカリ君 at 2007年12月07日 21:45
>ガッカリ君
 遠路はるばる出かけたのにお気に入りの施設にならなかったようで残念でしたね。具体的にどんな感じだったのかもう少し詳しく教えていただけると、ほかの人も参考になるのではないかと思うのですが、いかがでしょう?
Posted by らくだ(編集人) at 2007年12月07日 22:56
出来たばっかりなので綺麗でよかったんですが。。。
入湯受付と退湯会計の受付カウンターが一緒で
混んでる時など、入場するのに帰る客の
会計清算待ちで 温泉に入れるまでに
ものすごく時間がかかる事があるかもで
温泉に入るまでに待ち疲れしちゃうかも!?
入る客専用カウンターと会計専用カウンターと
分けないと苦情モンかな!
あと入湯するシステムが料金後払いの
バーコード付きの腕輪を貰って
館内の施設をバーコードでピピッ!と
出来るシステムなんだけど
帰る時の清算カウンターが大混みで
帰るのに 折角温まったカラダも冷えちゃうし
また疲れちゃうね!
その場でお金を払って清算する方が
すぐ帰れるし、後でいくら払うかも考えないで
済むので楽だと思うんですが。。。
他に行った方の印象はどうなんですかね?
Posted by 多摩住 at 2007年12月09日 13:26
>多摩住さん
 実際に行かれての印象を報告していただきありがとうございます。ガッカリ君の「サービスに手抜き」というのは多摩住さんの書き込みと同じようなことだったのかなぁと思っているところです。

 私は未訪問なのですが、実際に出かけた友人・知人の話ではガッカリ君や多摩住さんと同様の意見が多かったように感じています。

 オープンからしばらくして落ち着けば、また印象は異なるのかもしれませんね。
Posted by らくだ(編集人) at 2007年12月09日 23:53
お風呂は普通によかったんですが・・・料理のほうがびっくり最悪。まず盛り付けられた皿の裏がベトベト(洗ってないんじゃないかな)てんぷらは半ナマ。料理場は若い学生さんアルバイトのみで切り盛りしてるように見えました。料理は食べないほうがいいかもしれませんね。高くてまずいんで。
Posted by ぽんち at 2008年01月01日 17:11
>ぽんちさん、
↓でトラックバックを送ってくれている「なっちゃんのダイニング」によると館内にご意見箱が設置されているようですが、投書されましたか? 直接言うのは気が引けるにしても、絶対に施設の人に伝えたほうが良いように思います。 
Posted by らくだ(編集人) at 2008年01月04日 10:38
 最近こうしたスーパー銭湯には、床屋さんがあるのですが
カットするだけでシャンプーなどはしません。当然、隣はお風呂なのでそこで洗えばすむことなのですが、先に洗って入ってくれればいいのですがこの季節などは特に先に浸かりたいにきまっています。そこで、湯船に髪の毛がたくさん落ちます。
このごろ、毛じらみが増えてきてると聞きますせっかく本当の温泉に入ったのに洗って帰るのでは効能もヘッタくれもありませんよね。床屋さんで一度ぐらい流していただければいいですね。
Posted by サーファー at 2008年02月19日 10:34
今度行こうと思うんですが、温泉に入るときは水着着用ですか?
Posted by アップル at 2008年05月01日 21:05
24日の日曜に行ってきました。かなり混んでいて岩盤浴はあきらめましたが、値段の割には良い施設だと思いますよ。露天も源泉掛流し、循環、加水とバージョンがあり、同じお湯でもこんなに違うのね。と変なところに関心してしまいました。温泉だけなら回数券を購入すればかなりお徳になるし、また行きたいと思ってます。     
Posted by AHINA at 2008年05月30日 16:38
先日行ってきました〜休日の午前中に行きましたが空いていて問題なく入浴を楽しむことが出来ました☆
価格が本当の温泉でかけ流しというのに安い!サービスが悪いとありましたが混んでいなかったので全く問題なし。
施設も綺麗でこの価格でお湯のよさを考えるとかなり良いと思いました。駅からそんなに遠くないし…何がそんなに悪かったのでしょう??というくらい私は嫌な印象は受けませんでした。
私は事前に必ず調べてから行くので平日、休日なら午前中に行くのを徹底しようと思っています。このようなサイトなどでのレビューはとても混む!となっていましたので…
私が出かけた日も帰りは駐車場に警備員が出ていましたからね、昼過ぎからは混むんでしょうね〜…
お湯は本当に良いので私はとっても気に入りました☆
Posted by ゆき at 2008年09月26日 00:42
>ゆきさん
 上に書き込んでいるのはオープンして比較的早い段階にいらした方々が多いので、開業ラッシュの混雑に当たった可能性もあります。少し落ち着いてきてから行くのがよいかもしれませんね。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年09月26日 21:04

この記事へのトラックバック

東京都 稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり) 入浴記
Excerpt: ■東京都 稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり) http://www.tokinoirodori.com/ 国営昭和記念公園にクリスマスイルミネーションを見に行った帰り、どこか入ったことのな..
Weblog: なっちゃんのダイニング
Tracked: 2007-12-10 14:02


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ