2007年06月28日

山梨・下部で新源泉の説明板を設置

 山梨県身延町のほたるの里(湯町ホタル公園)に2007年6月27日、下部温泉の新源泉を紹介する説明板が設置された。6月28日の毎日新聞が伝えた。

 新源泉は2006年4月に掘削され、2007年2月から各施設に供給。現在27軒で利用しており、残る2軒も近く利用を開始する。

 源泉の温度は約50度。毎日新聞によると泉質は硫酸塩泉系となっているが、昨年4月の掘削成功時には朝日新聞と山梨日日新聞がアルカリ性単純温泉と伝えていた。どちらなのか近く確認する。

【過去の関連記事】
山梨・下部温泉で新源泉の掘削に成功(2006年4月27日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ