2006年01月06日

長野・若槻温泉がオープン

若槻温泉外観若槻温泉内湯
 長野県長野市若槻に2005年末、日帰り温泉の「若槻温泉」がオープンした。外観は南仏・プロヴァンスの民家といった感じでビストロ風。若槻温泉という看板は出ていない。温泉は40.8度の塩化物泉を加熱かけ流しで利用している(写真はともに2006年10月に撮影したもの)。

【住所】長野県長野市若槻東条1300−3 
    長野駅からで東長野病院行きのバスで蚊里田神社前下車、徒歩約5分

【電話】026−295−4546

【営業時間】午前10時半から午後9時

【定休日】毎月21日(土日祝日の場合はその翌日)

【入浴料】大人500円、子供(小学生)300円、小学生未満は無料

【浴槽】内湯と露天が男女各1つずつ(冬季は露天の利用ができない)

【泉質】ナトリウム−塩化物温泉

【泉温】40.8度

【温泉利用状況】加温あり、加水なし、かけ流し、消毒なし

【公式サイト】http://www7b.biglobe.ne.jp/~e-furo/

【参考】私の入浴レポ(2006年10月訪問)

 平成10年に温泉を掘り当て、昨年12月23日にオープン式典を開き、年末開業にこぎつけた。電話で話した方は「ぜひ入浴してから紹介してほしい」とおっしゃっていたので、温泉への相当な自信が伝わってきて、本当に行きたくなってしまった。

 上記の情報はノースさんに教えてもらい、直接電話で確認したものです。情報提供ありがとうございました。

【追記】現地にいらしたONKENさんからコメント欄で最新情報をいただきましたので、土日祝日の営業時間など修正しました。(2006年3月14日)

【追記2】2006年10月に編集人が自ら訪問したので写真2枚をアップ、地図や営業時間を修正しました。(2006年10月14日)


拡大地図を表示
この記事へのコメント
 昨日、ついに若槻温泉へ行ってきましたよ。昨日はたまたま「テレビ信州」が取材に訪れていました。らくださんのBlogのコピーが休憩所と脱衣所の2ヵ所に貼られており、うれしくなりました。テレビ対応で急がしそうだったので、管理者には声はおかけしませんでしたが…。

 場所は住宅街を抜けていくので大変わかりにくいです。私は自家用車で行ったのですが、長野方面から若槻大通りを消防署を左折、あとは看板に従ってください。バスの方は長電バス「東長野病院行」http://www.nagadenbus.co.jp/robus/zikoku/nagahigasi.htmで「蚊里田神社」下車、蚊里田八幡宮の西にあります。歩いて10分位でしょうか。若槻温泉の下には「蚊里田サラダパーク」があります。いずれにせよわかりずらい場所なので、詳細は地元の方に聞いて下さい。

 木立に囲まれ静か、長野市街の眺めがすばらしいです。建物は南仏のプロバンス風とのこと。梁は飯山市内の小学校の古材を再利用。小じんまりしていて、アットホームで地元の方に愛される共同浴場のような趣。軽食も可。

 お湯は鉄分のサビ臭と塩味があって、茶緑色に濁っています。既に利用が始まった露天風呂は光の加減か緑色。浴後は体全体が強烈に火照り、冬なのに汗が止まらないほどです。ちょっと過加熱気味で熱かったですが、お湯は加温のみの消毒なしのかけ流しで、温泉の成分や素性もすばらしいものでしたよ。
 らくださんの情報の変更点、追加点、訂正点は以下の通り。

【住所】長野県長野市若槻東条1300−3
【営業時間】冬季平日午後2時から午後7時。
土日祝日は午前11時から午後7時。
【定休日】毎月21日(土日祭日の場合は、その翌日)
※次回3月22日休館
【入浴料】大人500円、子供(小学生)300円、小学生未満は無料
回数券12枚つづり5000円。
個室8畳1時間1000円
地図http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.40.57.458&el=138.13.29.108&la=1&sc=3&prem=0&CE.x=191&CE.y=59
Posted by ONKEN21@埼玉 at 2006年03月14日 01:16
>ONKENさん
 当ブログのプリントアウトが貼ってあったとは嬉しいです。更新のモチベーションが上がります。教えていただいてありがとうございます。これから住所や定休日の部分を修正します。
Posted by らくだ(編集人) at 2006年03月14日 17:44
若槻温泉(長野)につきましての情報です。

はじめまして。岩佐ともうします。経営者の知り合いです。
【信州温泉日記】拝見いたしました。すばらしいせすよ。

営業時間ですが10:30〜21:00に変更、確定いたしました。
定休日は月1回21日と変更してありません。

源泉は500m上方で標高差で、約80mあります。掘削深度は800m、湯は200m
まで上昇しています。もう、掘削してから7年間もたってしまいました。
色々の、利権がからみ源泉まで、道がつけられず、長期の放置になってしまいました。
掘削時、そのときは1,030L/mまで湧出したのですがそれ以上出るか不明です。

試掘に使用したポンプの最大吸引が1,000L/mでしたのですが
それ以上、吸引できるかは不明です。

掘削時の泉温は41.3度でした。
今の、源泉の泉温は39.8度です。
今入れているポンプは120L/mを250mに設置し吸湯しています。

以上の情報にてHPの変更よろしくおねがいします。
Posted by 岩佐純一 at 2006年12月31日 11:24
>岩佐純一さん
 【信州温泉日記】とは何のことでしょうか? 私にはさっぱり心あたりがありません。

 上記の情報は私が出向いた10月時点のものです。ただいま休暇明けでバタバタしておりますが、そのうち時間ができたら営業時間の変更を直接確認して更新したいと思います。情報提供ありがとうございます。
Posted by らくだ(編集人) at 2007年01月15日 20:30
古いネタにコメントしてすいません。
若槻温泉の公式HPができたようです。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~e-furo/
Posted by ONKEN21 at 2007年07月01日 11:23
>ONKENさん
 追加情報をありがとうございます。古い記事なのでごらんになっている方も少ないとは思いますが、そのうち記事中にURLを入れようと思います。今は忙しくて過去記事の更新がままならないのです。
Posted by らくだ(編集人) at 2007年07月01日 22:20

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ