2005年10月31日

高知・サンリバー四万十、10月31日で閉鎖

 高知県四万十市にある国民年金健康保養センター「サンリバー四万十」
が2005年10月31日で閉鎖される。31日付の高知新聞が伝えた。


 黒字経営を続けてきたが、国民年金保険料を財源として運営している施設を売却・
廃止する方針になったのに伴い、閉鎖されることになった。入札で民間に売却されたうえで営業再開する可能性があるのかどうかは不明。


 国民年金保養センターの公式サイトには閉鎖情報はまだ掲載されておらず、
温泉めぐりのページに載ったままだ。こういう情報こそ、かなり前の段階から
「10月31日をもちまして閉館します」とお断りを載せておくべきだと思うのだが。泉質は含硫黄・ナトリウム−
塩化物泉となっている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ