2007年05月27日

奈良・洞川温泉の新源泉お披露目

 奈良県の天川村が洞川温泉の新源泉掘削に成功、2007年5月25日に関係者に披露された。5月26日付の毎日新聞が伝えた。

 掘削地は既存の源泉から約900メートル北で、地下約1000メートルから30.7度の弱アルカリ性単純温泉が毎分140リットル湧出した。

 天川村は35度以上、毎分100リットル以上の源泉に期待を寄せていたが、温度は期待に達しなかった。

【過去の関連記事】
奈良・洞川温泉で新源泉の掘削スタート(1月16日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ