2007年03月11日

長野・下諏訪「富部温泉」ラスト3日間無料開放−3月31日で廃業

富部温泉外観 長野県の下諏訪温泉にある共同浴場「富部温泉」は2007年3月31日に廃業を控え、最後の3日間を「ご利用感謝無料入浴デー」として無料開放する。3月11日に現地で確認した。

 入浴できるのは3月29日と30日が午前5時半から午後10時、3月31日は午前5時半から午後6時で、3月31日の午後6時をもって廃業となる。通常の入浴料は大人220円。

 富部温泉は無色透明の単純温泉を非加熱、非加水、循環ろ過で利用しており、浴槽と上がり湯は別源泉を使っている。

【関連バックナンバー】
長野・下諏訪「富部温泉」2007年3月末で閉鎖へ(2006年11月9日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ