2007年02月26日

【雑誌】自遊人5月号に温泉パスポート

 雑誌「自遊人」の2007年5月号(3月26日発売)に「温泉パスポート」が付く。今度の企画で無料入浴パスポートは6回目となる。

 何軒で入浴できるかなど詳細は現段階では不明。ただ、自遊人倶楽部のサイトは、1月末まで利用できた前回のパスポートで「利用者が増えるに従い、マナーの悪い方や、心ない言動をとる方が出てきてしまった」と指摘している。「お宿や施設から見ると、ほんの一握りマナーの悪い人がいただけで、全体のイメージが悪くなってしまっている」とのこと。自遊人では帰りがけに「いいお湯でした。ありがとう」と声をかけることを読者にお願いしている。

 そういえば行った先の温泉で一緒になった人たちが全員パスポート利用者だったこともある。パスポートをつければ雑誌の売り上げは伸びるだろうし、温泉ファンも喜ぶ。出版社と読者にとってはおいしい企画だ。温泉旅館や入浴施設にとっては、無料開放に見合った広告効果があるのだろうか? 
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ