2007年02月25日

ハンガリー・エゲルサロークに大規模温泉リゾート開業へ

 ハンガリー中部のエゲルサローク温泉に大規模温泉リゾートのEgerszalóki Gyógy- és Wellnessfürdő(エゲルサローク温泉ウェルネス)が近くオープンする。

 公式ホームページは英語バージョンが準備されていないので詳細は不明ながら、温泉プール、宿泊施設、ジム、スパを備えた施設になりそうだ。温泉の営業は午前9時から翌午前1時(金、土は午前3時まで)で、午後6時までの料金は700フォリント(高齢者と身体障害者は500フォリント)、午後6時以降は一律850フォリント。住所は3394 Egerszalók, Ady E. u 、電話番号は06−30−476−5736。tabi.comによると、オープンは2007年3月の予定。

 エゲルサロークといえば白い湯の花舞う良質な温泉が雪山のような石灰華から湧くところとして知られている。私が2003年に訪問した際は、石灰華からパイプで直接湯を引いたプール2つ(混浴のヌーディストエリアについては不明)とワイルドな打たせ湯があるだけ(下記写真参照)のかなりプリミティブなところだったので、わずか4年足らずでこんな高級リゾートができるなんてビックリだ。
源泉は中央の石灰華から湧いている打たせ湯の足元の土で泥パックもできる
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ