2006年12月31日

12月の編集人の湯めぐり

 編集人の2006年12月の湯めぐりは低調。前月比5湯減の3湯どまりで、この結果2006年の総計は延べ193湯となった。入ったのは以下の3湯。
191)夢めみの丘=再訪(山梨)
192)山口温泉=再訪(山梨)
193)源泉湯燈屋(山梨)
 延べ193湯のうち、このブログで開業・休廃業情報を紹介したところは(1)さいたま清河寺温泉(2)トキワ温泉(3)法典の湯(4)早稲田天然・めぐみの湯(5)大江戸東山温泉(6)小江戸はつかり温泉(7)飯坂・波来湯(8)飯坂・十綱湯(9)飯坂・大門の湯(10)飯坂・切湯(11)サンルート徳島・びざんの湯(12)御寶言泉(13)仏生山温泉 (14畷の里温泉(15)トータス温泉(16)湯の道利久(17)若槻温泉(18)さやの湯処−と全部で18カ所あった。

 とくにオープン情報を紹介した施設に行くのは楽しい。電話で話をうかがって予想していたのと実際の印象が違っていることが多いからだ。良いほうに意外だと嬉しいものだが、一方で私の紹介記事では良さが伝わっていなくて申し訳ない気持ちになる。

 このコーナーは私の入浴した温泉を羅列しても意味がないので、このような紹介方法は2006年12月をもって終わりにし、これからは印象に残った温泉の紹介や、日々思っていることをコラム形式で書くつもり。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ