2008年12月31日

更新休止のご挨拶

 突然のお知らせで恐縮ですが、当「温泉ニュースBlog」は2008年12月31日で更新をいったん休止することにしました。

  理由は(1)やりたいこと、やれることは一通り試してしまい、ブログの成長にもブログを通じた自分の成長にもあまり余地が残っていないと思える(2)問い合わせや意見への対応など更新とは直接関係ない作業に時間がかかり、個人の趣味として続けるのは難しくなった(3)私の予想もしていなかった不本意な形でこのブログを利用する個人&企業が存在する−−ことなどです。

 夏場にモチベーションを失って以来「たくさんの人に協力してもらっているのだから続けなくては」と自分に言い聞かせ、もがくようにして更新を続けてきました。数カ月たった現段階で一番怖いのは「ブログを続けて消耗すること」ではなく、「ブログを続けて消耗した結果、協力してくれる人たちに対する感謝の気持ちが薄れてきたこと」にあります。

 「日本一他力本願な温泉ブログ」を自称してきた私ですから、感謝の気持ちがなくなってしまったら、このブログは意味のないものになってしまいます。もともと趣味のブログ、いやいや続ける価値はありません。

 そういうわけで、いったんリセットした上で新たな展開を検討しようと決めました。このご時勢、趣味のブログよりも収入になることを優先しようというのもあります。

 「閉鎖」としないで「休止」としたのは、過去ログをしばらく残しておくつもりですし、再開の可能性を考えてのことです。もしかしたら3日後に『やっぱり続けよう!』と思うかもしれません。ただ、続けるにしても同じ事をやっていたのでは消耗するだけなので、今までとは異なるスタイルにしたいと思います。

 これまでは徹底したディスクロージャー(開示)を意識してきましたが、次のテーマはエンクロージャー(囲い込み)かもしれません。信頼できる人たちだけを対象に情報を共有できる仕組みができないか検討しようと思います(何か良いアイデアがあればお知らせください)。新しいことをひっそりと始める際にはお世話になった皆さまに個別にお知らせいたします。

 2008年2月12日に出稿した「北海道・オソウシ温泉鹿乃湯荘が売却先探し」の記事で「営業再開の折には当ブログも広報・宣伝にご協力させていただきます」と書き、つい最近になって春にも営業を再開する見通しとの情報をいただきました。記事に書いた約束を守れないことだけが心残りです。申し訳ありません。

 なお、この記事を除く全ての記事のコメント欄・トラックバック欄を閉じました(膨大な作業が必要だったので、このブログへのアクセスを半日ほど遮断しました)。しばらくは右のサイドバーにメールアドレスも載せておきます。

 今までご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございます。私ほど協力者に恵まれているシアワセなブロガーはそれほどいないでしょう。当初「3カ月間の実験」のつもりで始めたブログにもかかわらず、皆さまのおかげでここまで育て上げられたことを自分でも誇りに思います。

 皆さまが2009年も良い湯とめぐり合えることを心から祈っています。どうぞ良いお年をお迎えください。私も心機一転、ひと様の情報を活用して良い温泉を訪ねることにして、ニッコリ笑顔で楽しく前向きに生きていこうと思います。

【参考】当ブログの免責事項(2005年10月1日)
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
いつぞやリンクさせていただきました「減災の為の情報室」です。温泉と火山・地熱活動などは、濃い関係にあります。
温泉掘削、水温の変化・湯量の増減など諸々の変化も地下のことですので、地震活動と関係してきます。

ですので、湯処施設の開業・廃業などの情報は興味のある事象でしたのでリンクさせていただきましたが、
それと共に、紹介して下さる未訪問の施設へ、いつかは訪れてみたいという夢をも、もたせて下さいました。

また、そのうち更新される日を楽しみに待っています。
暫くは、ゆっくり休まれて下さい。
お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

>西多摩の鶯さん
一号コメントありがとうございました。おかげさまですっかりのんびりしております。気分的にはすごくラクになりました。趣味でやっているつもりでしたが、自分の気付かぬうちに大きな重しになっていたのかもしれません。

らくだ(2月1日)
Posted by 西多摩の鶯 at 2008年12月31日 23:41
初めてコメントを残します。毎日、とても楽しみに見せていただいてました。色々と大変でしたでしょうね。お疲れ様でした。又再開されることを期待しております。今年も良い一年になりますように。

>ayaaaさん
 そうなんです。今年は去年よりも良い年にしたい、いえ、良い年にしなくちゃと思い、このブログを休止することにしました。今のところ正しい決断だったと思っております。

らくだ(2月1日)
Posted by ayaaa at 2009年01月01日 00:12
「信頼できる人たちだけを対象に情報を共有できる仕組みができないか検討しようと思います」という言葉に、いまは期待をつなぎたいと思います。お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

>そわぁさん
 いろいろとお世話になりました。信頼できる人たちに限定した情報の共有は巷で言われているweb3.0とダブるのかもしれません。自分でもよくわかりません。SNSの利用を勧められることが多いのですが、mixiに馴染めずにすぐやめてしまったこともあり、どうしようか迷っているところです。らくだ(2月1日)
Posted by そわぁ at 2009年01月01日 00:24
新年早々ガ〜ン!!
毎日楽しみにしていたのに。。。
長湯の怖い人に脅されたの?

>みんくさん
更新の休止と長湯温泉はまったく関係ありませんのでご安心くださいね。(^^; 

らくだ(2月1日)
Posted by みんく at 2009年01月01日 10:30
明けましておめでとうございます。
御無沙汰してましたがいつも拝見させて頂いてました。
お陰さまでたくさんの未湯に浸かることもできました。
とても残念ですが今後も頑張ってください。

>7020さん
ご無沙汰しております。このブログの情報を役立てていただけたなら、私としてもうれしいです。どこかの温泉でご一緒する機会があるかもしれませんね(ひょっとすると、すでにどこかでニアミスしていたりして…)

らくだ(2月1日)
Posted by 7020 at 2009年01月01日 12:00
お疲れ様でした。

私も独力で本業の傍らに鹿児島の観光PRを、しかも経営学徒としての「地域のマーケティング」研究の実験&実践として運営しているので、「個人ボランティアHP」のメンテナンスの辛さはよく分かるので、事情拝察申し上げます。

個人的には情報収集のためによく参照させていただいておりましたので残念ですが、さぞや大変だったと思います。今まで、どうもありがとうございます。

なお、新規更新の有無にかかわらず「あの温泉あったんだっけ?」と後日調べる際に貴重な情報が載っているブログですので、今後とも、このブログを消さないでいて下さるようお願いいたします。

>カミタクさん
ご無沙汰しております。とりあえずサーバ代を払っているので、今年いっぱいは過去ログはこのまま残そうと思っています。まだバックアップも取っていない怠惰な私です。

らくだ(2月1日)
Posted by 「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」管理人・カミタク at 2009年01月01日 15:27
毎日、楽しみに、拝見していました。
ありがとうございました。

>さびねこさん
毎日ご覧頂いて、こちらこそありがとうございました。

らくだ(2月1日)
Posted by さびねこ at 2009年01月01日 16:32
明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いします。
メールありがとう御座います。

長い間、ご活躍されありがとう御座います。
再開される際にはお知らせ下さいませ。

休止に関わらず何か有りましたらご連絡致します。
これからも宜しくお願いします。(^^)/
オソウシ温泉再起されましたらご報告致します。

>会長さん
どうもありがとうございます。こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

らくだ(2月1日)
Posted by 会長 at 2009年01月01日 16:58
お疲れさまでした。

また、余裕がある時にでも、こっそりと再開してください。
今まで、ありがとうございました。

もしかしたら…ですが、SNSみたいな仕組みでもいいかもしれませんね。
あとは、Wikiにして複数人で編集するような形にして、管理人の負担を減らすとか…

>小○さん
ご無沙汰しております。SNSへの移行は複数の方から提案をいただいきました。mixiで落ちこぼれた私にはどうもSNSは馴染みにくいのですが、しばらくしたら考えてみようかと思っています。

ラーメン屋を探す際には小○さんのブログを参考にさせていただきます。これからもよろしくお願いいたします。

らくだ(2月1日)

Posted by 小○さん at 2009年01月02日 11:55
あけましておめでとうございます。

休止は結構ショックですけど、
昨今ネット無法モノが増えてきちゃたから仕方ないのかな…。
今まで正確な情報を提供してくれたこと大変感謝しています。
本当にありがとうございました。

>ぐらむさん
「正確な情報」の部分で赤面しそうでした。誤変換は日常茶飯事だったし、訂正を出さなくてはいけないことも多々ありましたので。こちらこそお世話になりました。

らくだ(2月1日)
Posted by ぐらむ at 2009年01月02日 13:50
明けましておめでとうございます。
毎日拝見していたのに残念で堪りません。
しかし個人では限界もありますし、
まして儲けのない趣味ではだんだん重荷になるでしょうね。
又何かご縁があり交流できればなと思っております。
本当にありがとうございました。

>kenさん
思いつきで始めたブログですから、よくここまで続けられたっていうのが正直な気持ちです。kenさんにはいろいろとお世話になりました。先日メールをいただいたのが初めてだったとは、自分では信じられませんでした。

らくだ(2月1日)
Posted by ken at 2009年01月02日 16:26
あけましておめでとうございます。昨年7月以来、温泉の情報収集に大変参考にさせていただきました。「不動温泉ホテルまるなか」の閉館の情報をお送りしてから約半年、ありがとうございました。また何かの形で復活される際には、情報の収集や情報のご提供にの少なからずご協力できればと思います。お疲れ様でした。

>温泉くん
まるなかの情報、本当にありがとうございました。おかげさまで閉館前にあの湯につかることができ、しかも独占状態だったので浴場の写真を撮ることもできました。当初の予定通りの営業再開とはいかないようで、年末に鏡石町役場に問い合わせた際も「再開についてはまったく分からない」とのことでした。なんとか再開してもらいたいものです。

らくだ(2月1日)
Posted by 温泉くん at 2009年01月02日 23:18
(3)のヒント:コメント賞

仲間から聞いた話:
@スー銭の記事にヨイショのカキコをしつこく繰り返すヤツがいた
A管理画面を確認すると大手出版社からのカキコだった=仕事としてカキコ
Bウザイので相手にしなくてもカキコは続いた
Cその出版社が出した温泉ガイドは最初の両側ページでそのスー銭が大きく紹介されていた
Dコイツは自分の会社に都合のいいスー銭を宣伝 そうでないところはウンコが浮いていると誹謗中傷
E用したのは自社サイトではなく個人の非営利ブログ
Fコイツは“うちの温泉本が売れなくなったのはあんたのブログのせい”とメールを送ってきた

やめたくなるのは当然じゃね? 
管理人は泣いてたってゆうよ。

>事情通さん
誰のお友達か分かっちゃいました…。このコメントはサクッと消すべきだったかもしれませんが、私が読んだのは書き込み後1週間近くたっていたこともあり、最後にこうして自分の恥をさらすのもいいかな、とそのまま残すことにしました。

えっと、伝言ゲームで話が大きく?なっているようなので、clarifyさせていただきます。まず、すべての書き込みが出版社からされていたわけじゃなく、最初のうちは一般のプロバイダーからの書き込みでした。

それに「あんたのブログのせい」だと私のブログが100%悪いみたいですが、このブログをご覧になれば分かる通り、私のブログにはそんな破壊力はございません(苦笑)。表現としては、あなたのブログも一因といった感じだったかと記憶しております。

 このブログをやめれば私はラクになるし、一因にせよ主因にせよこの出版社にとっては売上阻害要因が一つなくなって喜んでもらえるでしょうし、事情通さん風にいえば「いいことばかりなんじゃね?」

 この出版社は夏場の話では、私がこのブログをやめるのであれば「うちで引き継ぎたい。温泉ニュースBlogという名前も使いたい」とのことでした。商標登録しているわけじゃないので勝手にどうぞと言いました。

 というわけで、そのうち「温泉ニュースBlog」が始まるかもしれません。読者の皆さんにとっても、どこの馬の骨か分からない個人の運営よりも、誰もが名前を知っている出版社が運営するニュースサイトの方が信頼できるでしょうし、それこそ「いいことばかりなんじゃね?」という気分です。

らくだ(2月1日)
Posted by 事情通 at 2009年01月03日 13:44
新年おめでとうございます。
私も始めてコメントさせていただきます。
私は元潟Xタディーに在籍しており、現在も温泉の建て直しを主に仕事をしておりますが、このブログが毎回更新されるのを楽しみにみさせて頂きました。中には私にヒントになったり又、過去所属していた会社の繁栄を知ったり、懐かしい温泉が出ていたり、ユーパロの湯の時なんかは、私自身所属会社を動かし入札に参加させていただきましたが、政治的動きでつぶされたりといろいろありました。
また、このサイトの復活をお祈り申し上げます。

>グルメボーイさん
ユーパロの湯で入札に参加といえば、ひょっとして相模原の…でしょうか? 3年3カ月続けてみて、いろいろなことが目まぐるしく起きている業界だということだけはわかりました。ご縁があれば、いろいろとお話をうかがってみたいです。

らくだ(2月1日)
Posted by グルメボーイ at 2009年01月05日 08:54
お疲れ様でした。
頑張っていらっしゃること、時々拝見させていただいてはかなりお疲れなんではないかと思っていました。
時間がたち、当初目指していたものと変わっていくこともあるし、喜びより負担の方が大きくなることもあると思っています。

私を含め、多くの方がこのブログで情報をいただき、言葉にあらわさなくとも感謝していることと思います。
らくださん、ありがとうございました。

>よしかさん
ご無沙汰しております。はい、自分でも気付かないうちに(鈍感なもんで…)かなり疲弊していたようです。とりあえず自分が温泉に入ることを最優先して行動することを今年の課題としています。

らくだ(2月1日)
Posted by よしか at 2009年01月06日 10:44
長い間お疲れ様でした。
何回か私信でやり取りさせていただけたことも良い思い出です。
また何かの形でお付き合いできればと思います。
しばし、ごゆっくりご静養ください。

こちらに貴重な情報をご投稿くださった皆さまも本当にありがとうございました。

>がちゃぴ〜ん!さん
どうもお世話になりました。これからも本家サイトは細々と更新を続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

らくだ(2月1日)
Posted by がちゃぴ〜ん! at 2009年01月06日 13:21
あけましておめでとうございます。
また、たいへんお疲れさまでした。

毎日楽しみに見させて頂いておりました。
英気を養い、また新しい情報発信の試みをされるように
なれば嬉しいなあ、と思っております。

ありがとうございました。

>えむとらさん
何か始めるにしても、このプラットホームは使わないと思います。蓄積があるので、これをどうしよう…と迷わないでもないですが、自分が消耗しないで済むやり方がなかなか思いつきません。

らくだ(2月1日)
Posted by えむとら at 2009年01月08日 12:17
長い間お疲れ様でした。
有用な温泉情報大変参考になりました。
iGoogleのメニューに入れて毎日楽しみしていましたので、更新休止は残念ですが、まずは温泉にでも浸かりながらゆっくりお休み下さい。
有難うございました。

>ことぶきさん
ありがとうございます。今年は自分が良い湯に浸かることを最優先させたいと考えています。

らくだ(2月1日)
Posted by ことぶき at 2009年01月08日 14:03
明けましておめでとうございます。
2005年から始めて間もなく3百万アクセスになろうとしているこのブログは個人のサイトとしては巨大になり過ぎて管理人さんの負担が大変だったろうと思います。
ただ、この点は情報を提供したりあるいはこのブログに期待したり頼りすぎた私も反省すべきかなあとも思っています。

このブログをリンクし毎日のように訪問していたのは単なるニュースのたれ流しではなく自分で電話やメールをして時には現地にも足を運び、記事内にMAPを貼りつけたりという読者にとってはわかりやすく信頼性の高い内容だからです。しかしながらこの読者の立場にたった記事が逆に管理人さんの苦悩や負担を増大していったのかなあとも思っています。
サイトやブログを持っている者にとっても本当に参考になるブログでした。

コメントしようかメールしようかどうか悩んで一週間経ちましたが何度か情報提供した者としてはコメントして感謝の言葉を残しておくべきだと思いました。

温泉ニュースBlogありがとうございました。鳴子温泉にでもはいって少しのんびりしてくださいね。

>屋代さん
どうもお世話になりました。情報提供してもらったことに対しては感謝こそすれ重荷に感じたことはありませんので、反省なんていわないでください。

ただ、考えてみると私は「情報は提供してください、でも私と私のブログに期待はしないでね」という立場だったかもしれず、自分勝手すぎたのかもしれないと思っています。

直接電話して確認したり、地図をつけたりしたのは、「自分がほしい情報は他人もほしいはず」というごく単純な考えに基づいていました。でも、最後は何のためにやっているのか分からなくなってきていたのも事実です。

しばらくは自分が良質の温泉に入ることだけを考えて温泉と付き合いたいと思います。もちろん鳴子にも行きたいです。その際は連絡いたします。

らくだ(2月1日)
Posted by 屋代 at 2009年01月08日 21:17
ひさびさに拝見しに来て、休止のおしらせを知りました。

>想もしていなかった不本意な形でこのブログを利用する個人&企業が存在する
というのは、なかなか辛い思いですね。

今までの情報提供ありがとうございました。
また、復活されることを、勝手ながら祈っております。

>姫さん
3年3カ月もやっていると、いろいろなことがあるもので、一度きれいさっぱりとリセットすることにしました。今とても身軽になった気分です! 

らくだ(2月1日)

Posted by at 2009年01月09日 14:30
>いまだにこのブログをご覧いただいている皆様

新年のご挨拶を申し上げます。
久しぶりに自分のブログを見ました。あたたかいコメントをたくさんいただいていて驚きました。どうもありがとうございます。個別のレスは帰宅してから書き込みますのであと数日お待ちください。

いまだに新しい情報をメールで提供してくださる方もいらして恐縮しております。ご期待にそえなくて本当に申し訳ありません。m(_ _)m

それにしても、更新してもしなくてもアクセス数はあまり変わらないようで…。(苦笑)

のんびりと和歌山の温泉をめぐってきました。明日は一日大阪でスパ銭めぐりをして、あさっては夜の時間帯に仕事が入っているので朝早く出発して帰ります。
Posted by らくだ(編集人)@大阪 at 2009年01月09日 19:43
大変お疲れ様でした。素晴らしいブログで楽しみにしていました。他のお仕事もあると思いますが、まずはゆっくりお休み下さい。ありがとうございました。

>べんさん
ご無沙汰しております。年明けとともにこのブログの更新作業がなくなり、気分的にはすごくラクになりました。仕事は1つ減って1つ増え、新しい作業に慣れるのに必死です。

らくだ(2月1日)
Posted by べんさん at 2009年01月13日 10:47
お疲れ様でした いつも素晴らしいブログだと拝見させて
いただいておりました。
ゆっくりと休んでくださいね
いつも素敵な情報ありがとう、いつも感謝してました。
また御縁があったらよろしくです

>ウサギ忍者さん
「素敵な情報」だなんてありがとうございます。誤変換だらけのどうしようもないブログでしたが、やさしい皆様が脳内で正しく変換して読んでくれたみたいで、今になってから誤字を見つけてヤバッと思うこともあります。温泉に関してはしばらく羽を広げたいと思います。らくだ(2月1日)
Posted by ウサギ忍者 at 2009年01月14日 01:33
もしや更新が再開されているのではないかと元日から毎日のぞいています。しかし、↑の書き込みを拝見すると我々一読者には想像もつかない運営の苦労があったご様子、本当にお疲れ様でした。

こちらの情報は何回も活用させていただきました。もっと早くにお礼をつたえておけばよかった。ゆっくりお休みください。

>愛読者だった者さん
苦労ねぇ。最後の数カ月は嫌悪感といってもいいものを抱えながらの運営でしたが、今になってみれば全て笑い飛ばせるような気がします。このブログの情報を役に立てていただいそうで、こちらこそありがとうございました。毎日のぞかせちゃってごめんなさい。らくだ(2月1日)
Posted by 愛読者(だった者) at 2009年01月14日 19:37
今、閉鎖している事をしっているにもかかわらず、何故か毎日訪れてしまいます。
閉鎖した温泉が再開された時の嬉しさを期待しているかの心境です^^;
和歌山も良い温泉場ですよね!
日本の霊山というかパワースポットには温泉が多いですしね^^
もし、再開される時はお声がけ下さい。私も協力出来る範囲で協力させていただきます。

>グルメボーイさん
「閉鎖した温泉が再開された時の嬉しさを期待しているかの心境」って私もよく分かるので、心苦しいです。ごめんなさい。しばらくはのんびり、自分の湯めぐりを最優先させたいと思います。

らくだ(2月1日)
Posted by グルメボーイ at 2009年01月16日 16:49
初めてコメントさせていただきます。毎日とても楽しみに拝見させていただいておりました。おつかれ様でした。また再開されることを楽しみにしております。

>てぃださん
ご期待に添える自信はありませんが…どうもありがとうございます。

らくだ(2月1日)
Posted by てぃだ at 2009年01月19日 14:50
こんばんは!
お気に入りに登録して拝見させていただいてました。
自分自身もブログを書いていることもあって、お気持ちはよくわかります。
でもこのブログで温泉ファンになったと言っても過言ではありません。紹介のあった行ける範囲の温泉には足を運びました。
自分的には休止されてしまうことには大変残念に思うと同時に、今までたくさんの情報をありがとうございましたと言う気持ちでいっぱいです。

また再開されることをお待ちしています。
ありがとうございました。お疲れ様でした!

>静岡湯ばぁ〜ばさん
なんと、このブログで温泉ファンになった方がいらっしゃるなんて、想像もしていませんでした。温泉を愛する人が増えるのはとても嬉しいことです。こちらこそどうもありがとうございます。

らくだ(2月1日)
Posted by 静岡湯ばぁ〜ば at 2009年01月20日 21:52
私も初めて書き込みさせていただきます。
夫婦で毎月1回以上、大阪から色んな温泉に
(特に北海道が多いですが)行っております。
長い間のサイト運営、お疲れ様でした。
思い起こせば、こちらのサイトで色々
情報を得させていただいておりました。
一喜一憂することもしばしばで、なくなってしまうのは
本当に残念です。
密かに再開されることを心から願っております。
…がのんびりして下さいというのが正直なところ。
ブログの更新もこれだけ大きなコミュニティに
なると本当に色んなことがあることをお察し致します。
いまだに習慣でついつい、こちらのサイトに足を
運んでしまいます。

>かぴばらさん
月1で湯めぐりいいですね〜。私も今年はそのくらいのペースで回りたいな、と思っています。なかなか難しそうですが。しばらくは自分の湯めぐりのことだけ考えようと思います。

らくだ(2月1日)
Posted by かぴばら at 2009年01月22日 20:45
今年初めてブログを開いたらナナナート閉鎖とのこと。
私も温浴業界で仕事をしており、このブログを参考にさせてもらっていましたので非常に残念です。
趣味と実益をかねるというのは大変なことですね。
形はどうあれ再開されることがあれば是非一報ください!
らくださん、身体に気をつけて頑張ってください。

>たまねぎさん
ありゃ、たまねぎさんには御挨拶のメールを送ったつもりでしたが、あまりにもたくさんの人に送ったので漏れてしまったかもしれません。どうもすみません。情報ありがとうございました。

らくだ(2月1日)
Posted by たまねぎ at 2009年01月23日 12:07
みなさまのコメント、涙無くして読めないものばかり…
らくださんの温泉ブログがいかに愛されていたか…
嬉しいですねぇ。

らくださんにお伝えしたい言葉は、みなさんが書き込んでくれました。
筋金入りの男らしい(?)らくださんですので
めげることなく健康で若々しさを失わず
ますます活躍してくださると思っています。

皆さんと同様、再開をいつまでも待っていますね♪
(長期閉鎖はイカンよ!なんせ、わたしゃ年寄りだで、
  時間無いからねぇ)

>聖婆さん
アハハ…、何日か前にも友人から「考え方が男の中の男だよね」と言われたばかりです。

再開するにしても、これまで通りのやり方は不可能だと思います。自分の負担を最小限にして読者に喜んでもらうには、と考えても答えが見つからず、さて、どうしよう…。

らくだ(2月1日) 
Posted by 聖婆 at 2009年01月25日 10:26
>みなさま
たくさんのコメントをありがとうございます。1月9日に「レスはあと数日お待ちください」などと書いておきながら、こんなに遅くなったことをお詫びします。m(_ _)m

更新を休止したことで、気分的にはすごくラクになれました。笑顔の時間が増えたかもしれません。

幅広く一般に開放されてきた小さな共同浴場が閉鎖したり、開放を取りやめたりしている理由が今になって分かったような気がします。たくさんの人が利用して喜んでくれるのは最初は嬉しかったけれど、そのうちそれが負担になってしまい、さらに「開放されているのだから」と勝手気ままなことをする人たちが次から次に寄ってきて、我慢できなくなってしまいました。自分が人間として未熟なせいもあるのだと思います。

みなさまのレスを読むと、これまで無料開放されてきた個人運営の共同浴場の前までやってきて『あぁ、ここ閉鎖されちゃったんだ』とガッカリしている人たちの姿が思い浮かびます。自分が多くの人をガッカリさせる立場になるとは思っていませんでした。上記のレスに書いた通り個人の零細浴場はなくなっても大資本によるピカピカのお風呂ができるかもしれません。

自分としては単なる思いつきで始めたブログをよくもまぁ3年3カ月も続けられたな、という思いです。これから再開して続けるには明確な目的や目標がないと難しいのかな、とも思います。

ただ、情報は今でも入手しており、閉鎖した共同浴場の外から内部の様子をうかがうと温泉が注いでいる音がするような中途半端な状態です。現在未利用のこの温泉をどうすればいいのか、自分でも分かりません。
Posted by らくだ(編集人) at 2009年02月01日 23:22
はじめてコメントを書きます。
わたしは毎日のぞきにくるような熱心なものではありませんでしたが 
こんどはどこの温泉にいこうかな〜っと考えるときは
必ずここを見に来ていました。
いつもいつもすごい情報量で非常にありがたかったです。
閉鎖の後ですが お礼を言いたくなりコメントしました。
今まで 本当にありがとうございました。
ゆっくり 休んでください。
Posted by にや at 2009年02月04日 02:59
コメントありがとうございました^^
昨年より5月より私が取り組んでいる、デイリー温泉の建て直しは順調に進みやっと昨年11月より黒字化になり12月1月は大幅な黒字となりました。通期で黒字化に成功したらそろそろ別の会社に移ろうかと考えてます。
しかし年間約4億の赤字を平気で垂れ流していた会社だけにやりがいがありました。
お客様第一主義をちゃんと実行してお客様を、なめなければ必然としてお客様はいらっしゃり売上も上がり施設も維持出来て行くものですが中々気が付かない物です。
このブログはそんな再生先を探すのにも大変役にたってました。
ありがとうございました。
Posted by グルメボーイ at 2009年02月12日 11:28
お久しぶりでございます。
某コンサル会社に勤務しておりましたひえいです。

久しぶりにホームページを見てみると大変なことに・・・

ゆっくり、じっくり
らくださんのペースで温泉に入り続けてください。
Posted by ひえい at 2009年02月16日 19:00
天下の朝日新聞がこのザマ
出版社にネットリテラシーがあるはずない
http://www.j-cast.com/2009/04/03038867.html
Posted by 名無し at 2009年04月08日 23:53
まだ通じてますか?
スパ銭大好きなので新興勢力アレルギー!?のらくだサンに、あれこれ紹介、推薦出来なくて残念です。 オススメはありますが…
イマ、どうしてらっしゃいますか〜

>みぃゆさん、
ご無沙汰してます。このブログと私のことを覚えていてくれてありがとう。そんな人もいるんだ〜とビックリしました。もう半年以上もたっているのにね。

しばらくは、このブログのことを思い出すのもイヤな状態に陥ってました。新着コメントのメール通知も停止していたんだけど、先日知らないうちにメール通知の転送が再開されていたみたいで、みぃゆさんのコメントを知りました。でも、ブログの管理画面への入り方を忘れかかっていました…。

新興勢力アレルギー!?ですか? ギャハハ、そうかも。このブログをやめたおかげで、温泉を嫌いにならないですみました。来月の今ごろはアイスランドの温泉につかっている予定です。みぃゆさんも元気に湯めぐりしてくださいね。
Posted by みぃゆ at 2009年07月04日 22:58
おつかれさまでした。
日々の更新、
さぞ大変だったろうと
思います。
Posted by 世の中のお騒がせニュース at 2009年11月08日 17:11
http://www2.synapse.ne.jp/imutaike/
によると、創業30周年記念の「湖畔リゾートホテルいむた」が、3月30日、4月30日に、入浴料30円をやるそうです。
Posted by 通りがかり at 2010年02月18日 09:02
素晴らしい取材を続けてこられたのに残念です。
新たなる御活躍を期待しております。
Posted by 温泉ギフトの販売員 at 2011年01月05日 19:18
長きに渡りお疲れ様でした。
Posted by しゃけ at 2011年12月06日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24782132

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 他人のブログ記事を寄せ集めただけのブログからのトラックバックは削除します。 当ブログへの“トラックバック返し”は不要です。

この記事へのトラックバック

行っちゃった年、来ちゃった年
Excerpt: 2009年、平成21年だそうですよ。 まずはこれを覚えないとね。 さて、昨日で区切りをもって終わったサービスがいくつかありますが、残念だったのが「温泉ニュースBlog」個人で運...
Weblog: 林檎屋
Tracked: 2009-01-01 08:33


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ