2008年12月04日

福島・白河「弁天荘」の温泉掘削が成功、3月にも利用開始へ

 福島県白河市の旅館「弁天荘」が敷地内で行っていた温泉掘削が成功し、53.4度の源泉を掘り当てた。2008年12月4日付の福島民友が伝えた。

 掘削深度は約1000メートル。泉質や湧出量は伝えられていない。同旅館は源泉名を「しらかわ温泉弁天荘」とする見通し。2009年3月ごろの利用開始を目指し、源泉かけ流しで利用したい考え。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ