2008年10月28日

静岡市・すんぷ夢広場、11月14日営業再開へ

【注】「すんぷ夢ひろば」は2010年2月2日で再び営業を打ちきり、閉店した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 経営不振のため2008年9月16日から休業していた静岡県静岡市駿河区の複合アミューズメント施設「すんぷ夢ひろば」が2008年11月14日、ほぼ2カ月ぶりに営業を再開する見通しとなった。10月28日付の毎日新聞が伝えた。

 すんぷ夢ひろばの存続を望む地元の事業家らがリメイクという企業を設立、すんぷ夢ひろばを経営していたゼクスの子会社が施設と土地を所有したまま、リメイクに貸すことで営業再開にこぎつけられることになった。

 すんぷ夢ひろばは2006年11月のオープン後赤字経営が続き、2008年9月15日で休業してゼクスが売却先を探していた。営業再開後の「天下泰平の湯」に関する基本情報は以下の通り。

【営業時間】午前10時から深夜0時(最終入場午後10時)

【入浴料】平日:大人1050円、子ども(4〜12歳)525円
      土日祝日:大人1155円、子ども575円
      4歳未満は無料

【公式ホームページ】http://www.sunpu-yume-hiroba.jp/

【過去の関連記事】
静岡市・すんぷ夢ひろばが9月15日で休業、売却へ(2008年9月2日)
静岡・すんぷ夢広場「天下泰平の湯」11月17日オープン(2006年10月25日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ