2008年10月25日

山梨・石和「薬石の湯瑰泉」10/31天然温泉導入

 山梨県笛吹市石和町にある温浴施設「薬石の湯瑰泉」が2008年10月31日午前9時から天然温泉の利用を開始する。

 利用するのは自家源泉でも石和温泉の源泉でもない。甲州市勝沼町にある同系列のハーブ庭園旅日記で湧く硫黄泉を輸送して全ての浴槽で加熱循環で利用する。10月25日現在、入浴料を引き上げる予定はないという。

 温泉導入に伴うリニューアル作業のため10月27日の午後11時半から31日の午前9時まで休業となる(通常は24時間営業)。瑰泉の公式サイトには10月25日現在、温泉導入に関する情報は掲載されていない。

 上記の情報と下記の画像は渡辺さんからの提供を受け、瑰泉に確認しました。どうもありがとうございました。

この記事へのコメント
らくださん、こんばんは。
どんな温泉か気になったので、文化の日連休は薬石の湯瑰泉に泊まろうとしましたが、連休&リニューアルによる大変な混雑のため、下見だけして断念しました。
下見のついでに脱衣場に分析書がないか、のぞいてみましたら、きちんと旅日記温泉の分析書が掲示されていました。
別の場所の掲示板には「かけ流し」という文章が目に入ったのですが、勝沼に何か入浴施設でもできたのでしょうか。ローリー運搬の瑰泉でかけ流しは無理かなと思いましたので…。
とにかく寝る場所もない混雑だったので、フロントからの薦めで下見だけして撤収、入浴したり、温泉についてお尋ねすることができなかったのは残念でした。
Posted by ONKEN21 at 2008年11月04日 23:39
>ONKENさん
そんなに人気のあるところだったんですか。恥ずかしながら情報を提供してもらうまで、存在さえ知らない施設でした。

それから恐縮ですが、ほかの掲示板の情報はそちらでご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年11月05日 22:28
>それから恐縮ですが、ほかの掲示板の情報はそちらでご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。

誤解を与えてすいません。
掲示板とはほかの(ネット等の)掲示板ではなく、脱衣所内の浴室入口反対側にあった施設側で取り付けた実物の掲示板です。チラっと見ただけでしたが…
これについてフロントにお尋ねしようにも大行列ができていて、とてもお尋ねできる状況にありませんでした。
あまり良い情報が提供できず申し訳ありません。
Posted by ONKEN21 at 2008年11月06日 21:33
>ONKENさん
こちらこそ、早とちりしてすみませんでした。掲示板とみるとBBSと思い込むのはネット中毒かもしれません。こちらも電話したときは受話器の向こうからワサワサと混雑している雰囲気が伝わってきましたので、根掘り葉掘り質問するのは控えました。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年11月06日 23:43

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ