2008年10月25日

長野・高山「蕨温泉ふれあいの湯」11月3日無料開放−20周年で

 長野県高山村の信州高山温泉郷にある日帰り温泉「蕨温泉ふれあいの湯」が2008年11月3日に無料開放される。

 1988年の開湯から20周年を迎えた記念イベントの一環。当日は午前10時から午後4時まで第19回の「蕨温泉まつり」が開催され、高山産のきのこを使ったきのこ汁が無料でふるまわれる。温泉の無料開放は終日実施される。営業時間は午前6時半から午後9時。

 蕨温泉の無料開放はノースさんに教えてもらいました。情報提供ありがとうございす。

【参考】高山村公式サイトの「蕨温泉まつり」関連ページ
この記事へのコメント
はじめまして、いつも盛りだくさんの情報をありがとうございます。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008102400083&genre=K1&area=K00

既にご存知かと思いますが、京都も温泉地に「仲間入り」 との記事です。

実は一か月ほど前から、当方ホームページにリンクさせていただいております。
「減災の為の情報室」のリンク村の中です。
温泉と断層、火山など深い関連もございますので
こちらのブログ、興味深く拝見しております。
当方は掲示板を休止しており、web観測仲間の掲示板にて時々観測報告しておりますけど、
こちらのように地道に継続されることは大変なことと思います。頑張って下さい。
Posted by 西多摩の鶯 (タンポポ) at 2008年10月25日 02:59
>西多摩の鶯(タンポポ)さん

初めまして。防災と温泉ということでは私のブログがどう参考になるのか門外漢にはさっぱり分かりませんが、ほかにも見てくださっている研究者の方が何人かいらっしゃるようです。ありがとうございます。

京都新聞の記事は私も見ましたが(1)温泉地という言葉の認識が京都新聞と私とは違う(2)「一般向けの公開講演会を盛り込む予定」とあいまいな現段階で紹介する意味があるか分からない(3)最近、更新意欲がかなり減退している−−という理由により出稿を見合わせました。ご了承くださいませ。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年10月25日 21:42

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ