2008年10月01日

鹿児島・桜島港近くに大型足湯10月23日オープン

 鹿児島市の桜島港近くに2008年10月23日、全長約100メートルと国内最大級の足湯が誕生する。

 足湯が設置されるのは桜島港から徒歩10分程度のところにある溶岩なぎさ公園(鹿児島市桜島横山町1722番地3)。足湯用のベンチは1人用64席、2人用9席、身障者1人用9席、身障者2人用1席が整備される。

 利用は午前9時から日没までで利用は無料。10月23日は午前10時からのオープニングセレモニー終了後に一般開放される。

 10月1日付の南日本新聞によると、近くのレインボー桜島と同じ源泉をかけ流しで利用するという。

【参考】鹿児島市のいまどき情報2008年秋(PDFファイル)
     鹿児島市の広報誌10月号(PDFファイル)  
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ