2008年09月15日

北海道・二股らじうむ温泉経営の三和ファイナンス、債権者が破産申し立て

 北海道長万部町にある二股らじうむ温泉を経営する消費者金融準大手の三和ファイナンス(東京)が2008年9月12日、債権者から東京地裁へ破産を申し立てられた。

 帝国データバンクの大型倒産速報によると、三和ファイナンスは利用者からの過払い金の返還を請求されてもこれに応じず、利用者が過払い金返還請求権を原債権として破産を申し立てた。

 三和ファイナンス側の対応は公式サイトでは明らかにされていないものの、「破産するような状況ではなく(双方の意見を聞く)審尋の場で当社の主張をさせてもらう」とのコメント(9月12日付の毎日新聞)を出したという。

 二股らじうむ温泉は9月15日現在、公式サイトが閲覧できなくなっているが、直接確認したところ通常営業を続けている。今後の見通しは不明。

【追記】三和ファイナンスの全株式を「かざかファイナンス」が取得し、再建を支援するとともに過払い金の返還を約束したことから被害弁護団は破産申し立てを取り下げる意向を示した。(10月2日付産経ニュース)

【参考】Wikipediaの二股ラジウム温泉の項
この記事へのコメント
公式サイトは9/12でドメイン期限切れのようです。
Posted by as@d at 2008年09月15日 20:44
いつもお世話になります。
ここも500円時代に行った事有りますが、1000円になってからはご無沙汰しております。

悪評はアチコチ聞きますがいつかは経営立ち行かなくなるだろうと思いましたが、先にサラ金会社の方が立ち行かなくなるとは時代の流れを感じさせます。

これで昔に戻って頂ければと思います。
Posted by 会長 at 2008年09月16日 16:51
>as@dさん
ありがとうございます。面倒くさくてドメイン情報は調べませんでした…。

>会長さん
確かにいろいろとうわさは聞いておりました。昔に戻ってほしいと願っている人は多そうですね。

あれだけ広告を打っていた会社がすでに融資事業はしていなかったというのも今回初めて知った次第です。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年09月19日 21:04

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ