2008年09月05日

大分・九重町観光協会加盟の温泉を9月9日に無料開放

 大分県の九重町観光協会は2008年9月9日、加盟宿泊施設や公共浴場80カ所近くの温泉を無料開放する。「九重“夢”温泉郷」のイメージアップのためで「九重」にちなんで9月9日に実施される。

 対象となるのは長者原、寒の地獄、筋湯、龍門、宝泉寺、壁湯、湯坪、筌の口などの各温泉地にある施設で、原則として正午から午後4時(受付時間)まで利用できる。施設によっては無料開放の時間帯が異なるので要注意。

【参考】無料入浴できる施設の一覧
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ