2008年09月02日

長野・第1回「信州諏訪オンパク」11月1−9日開催

 長野県の諏訪地方で2008年11月1日から9日にかけ、初めてのオンパク(温泉泊覧会)となる「信州諏訪温泉泊覧会」が開催される。略称は諏訪地方の方言「ずら」にちなんで「ズーラ」。実行委員会の発表を9月2日付の長野日報が伝えた。

 オンパクは大分県の別府八湯で始まった体験型プログラムで、現在は函館・湯の川温泉や福島県いわき市のいわき湯本温泉など各地で開催されている。諏訪版オンパクも別府のハットウオンパクからノウハウの提供を受けた。

 10月1日にはガイドブックの配布と公式サイトの公開を始める予定で、10月10日から参加申し込みを受け付ける。現在、明らかになっているプログラムの内容は(1)諏訪大社の4つのお宮参拝(2)霧ケ峰高原の散策(3)映画「いま、会いにゆきます」のロケ地巡り(4)片倉館でのベリーダンス講座−−など。

 今回は試験的な実施とし、2009年度からプログラム数を100程度まで増やす考え。

【スーラの公式サイト】http://www.zoola.jp/

【追記】ズーラの公式サイト立ち上げを受け、URLを追記しました。(10月2日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ