2008年08月21日

大阪府環境審議会温泉部会、13件の新規掘削許可を答申

 2008年8月21日に開かれた2008年度第1回大阪府環境審議会温泉部会で、申請が提出されていた13件の新規掘削と1件の動力装置設置をすべて許可する答申が出された。

 新規掘削の地域別内訳は大阪市4件、堺市・和泉市・貝塚市がそれぞれ2件、高槻市、大東市、高石市がそれぞれ1件となっている。温泉部会は非公開で実施され、各案件の使用用途は明らかにされていない。

 2007年8月の部会でも13件の新規掘削を許可する答申が出されており、大阪の温泉開発は依然として高水準で推移しているといえそうだ。

【参考】大阪府公式サイトの温泉部会の答申内容(PDFファイル)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ