2008年07月29日

兵庫・養父「万灯の湯」7月29日で閉鎖−指定管理者撤退で

 兵庫県養父しにある温泉施設「関宮温泉万灯の湯」が2008年7月29日で閉鎖されることになった。7月29日付の毎日新聞が伝えた。

 2004年11月の開業以来、地元住民で作る大谷校区管理組合が管理・運営してきたが、7月23日付で指定管理者からの撤退を市長に申し入れ、31日付で撤退することが決まった。養父市は新たな指定管理者を選定する意向。

 万灯の湯の公式サイトには既に「燃料の高騰等諸般の事情により閉鎖することに決定いたしました」との挨拶文が掲載されている。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ