2008年07月20日

奈良・川上「ホテル杉の湯」新源泉掘削へ

 奈良県の川上村にある温泉入浴・宿泊施設「ホテル杉の湯」が新源泉を掘削することが明らかになった。2009年夏までの利用開始を目指す。2008年7月20日付の産経ニュースが伝えた。

 ホテル杉の湯は川上村が100%出資する外郭団体が管理・運営している。2006年度から日帰り入浴を始め、2007年度は1万1000人が利用した。今後の利用客の増加を見込む一方、湯量の不足が懸念されるため、新源泉の掘削に踏み切る。関連議案は村議会で可決された。

 既に2007年度には新源泉の掘削を視野に埼玉県内の業者に地質調査を依頼しており、同じ業者と7875万円の随意契約を結んだ。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ