2008年07月11日

和歌山・橋本「やどり青少年旅行村」7/12新源泉の利用を開始

 和歌山県橋本市の「やどり青少年旅行村」は2008年7月12日から新源泉の利用を開始する。7月11日付の産経ニュースが伝えた。

 既存の源泉は湧出量が毎分22リットルから10リットルまで減少。新たに掘削したところ、2007年秋に地下1300メートルの地点で30.4度の塩化物温泉を掘り当てた。湧出量は毎分92リットル。施設の改築も予定されている。

【過去の関連記事】
和歌山・橋本「やどり青少年旅行村」新源泉掘削に成功(2007年10月1日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ