2008年06月29日

【岩手・宮城内陸地震】岩手・奥州「黒滝温泉」営業再開、30日まで無料

 岩手・宮城内陸地震による断水で休業していた岩手県奥州市衣川区の市営日帰り温泉「黒滝温泉」が2008年6月28日に営業を再開した。6月29日付の岩手日報が伝えた。

 奥州市公式サイトの岩手・宮城内陸地震関連ページによると、以下の温泉を被災者を中心に無料開放中。いずれも6月30日までで、被災者向けの無料開放は記帳が必要。
■黒滝温泉・国見平温泉  
 午後6時から午後9時まで利用者全員に無料開放

■舞鶴の湯
 午前9時半から午後9時まで被災者に無料開放

■悠久の湯平泉温泉
 午前10時から午後9時まで衣川区の被災者に無料開放
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ