2008年06月23日

福岡・福津「玄海国定公園恋の浦ガーデン」7月19日オープン

 2001年12月から長期休業している福岡県福津市の温泉レジャー施設「玄海彫刻の岬恋の浦」が「「玄海国定公園恋の浦ガーデン」に生まれ変わり、2008年7月19日にオープンする。RKB毎日放送が6月23日に伝えた

 恋の浦は経営再建を進めていた城山観光が2007年3月に大江戸温泉物語に売却。大江戸温泉物語は温泉プールなどを新たに設けてリニューアルオープンにこぎつける。露天風呂やホテルを建設する計画もあるという。

 6月23日現在、大江戸温泉物語の公式サイトには玄海国定公園恋の浦ガーデンに関する情報は掲載されていない。

【追記】7月20日付の読売新聞によると、8月末までは午前9時から午後5時まで営業、入場料は大人500円、子供(小学生以下)300円、3歳未満無料。

【過去の関連記事】
大江戸温泉物語が全国の事業計画を発表(2007年3月26日)
福岡・福津「恋の浦」を城山観光が大江戸温泉物語に売却へ(2007年3月14日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

「玄海国定公園恋の浦ガーデン」が7月19日開園
Excerpt:  以前書きましたが、城山観光が運営していた「玄海彫刻の岬・恋の浦」(2001年12月2日より閉園中)は大江戸温泉物語株式会社に買収されました。 ...
Weblog: 相ノ浜総合研究所
Tracked: 2008-07-12 11:41


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ