2008年06月23日

京都・嵐山温泉「嵐峡館」を星野リゾートが再生へ

 2007年2月から休業状態になっている京都・嵐山温泉「嵐峡館」の経営権を星野リゾート(長野)が取得したことが明らかになった。2008年6月23日付の日経新聞が伝えた。星野リゾートが関西で手がける初の再生案件となる。

 取得条件などは報じられていない。星野リゾートは嵐峡館のリニューアルを進め、2008年秋以降に営業を再開させる考え。

 星野リゾートの公式サイトには6月23日夕方の段階で関連情報は掲載されていない。

【追記】2008年9月4日付の京都新聞によると、10月にも改装工事に着手し、2009年夏にオープンする見通し。客室数は従来の31室から20室程度に減らす。

 京都新聞の記事はアーニーさんに教えてもらいました。どうもありがとうございました。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ