2008年06月18日

【岩手・宮城内陸地震】岩手・秋田の温泉施設への影響一覧

【おことわり】岩手県についての最新状況は6月21日付の記事「岩手県の休業温泉施設一覧(6/20現在)」、秋田県については6月25日付の記事「秋田県の温泉の被害・営業状況(6/25現在)」をご覧ください。下記は古い情報になっています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 2008年6月14日に起きた岩手・宮城内陸地震の温泉施設への影響について、これまでに岩手県と秋田県から発表された情報は以下の通り。記載がない温泉地・施設は地震の影響がなく通常営業を継続している。

■岩手県(2008年6月16日午前11時現在の情報)
奥州市
国見平温泉=上水道の破損により休業、復旧次第再開
黒滝温泉=上水道の破損により休業、復旧次第再開
ひめかゆ温泉=浄水槽の破損のため休業、普及次第再開

一関市
須賀川高原温泉=国道342号損壊により休業中=道路復旧のめど不明
真湯山荘=同上
祭畤温泉かみくら=同上
矢びつ温泉瑞泉閣=送湯管損壊で休業=6/20再開目指す(県道49号のみ利用可能)

■秋田県(2008年6月17日現在の情報)
小安峡温泉=一部施設の壁にヒビ割れ、飲料水に濁りが出て休業中(一部施設は営業可)
大湯温泉=一部施設の温泉湧出に被害(※)、一部休業中(通常営業施設もあり)
須川温泉=道路通行止めにより休業中
ジュネス温泉=配管ズレにより休業中=6月18日再開
木地山高原温泉=一部施設のガラス等に被害、通常営業中

 ※6月17日付の秋田魁新報によると、秋田県湯沢市・大湯温泉の阿部旅館では15日夜、2本ある源泉の1本から温泉の湧出が止まったという。

【追記】6月20日再開予定だったジュネス温泉は6月18日に再開した。

【参考】岩手県公式サイトのプレスリリース
     秋田県のプレスリリース
この記事へのコメント
地震で犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。
宮城県の公式情報を追加しておきます。
http://www.pref.miyagi.jp/kankou/zishin.html
Posted by 索@いいやま at 2008年06月19日 14:13
>索さん
どうもありがとうございます。きのう宮城県も探したのですが、ざっと見ただけでは見つからず、仕事の納期が迫っていたこともあって後回しにしたままになっていました。助かりました。
Posted by らくだ(編集人) at 2008年06月19日 17:25

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ