2008年05月14日

長野・野沢温泉で第4回かけ流し温泉サミット5月25、26日開催

 長野県の野沢温泉で2008年5月26、27日の2日間にわたって「第4回源泉かけ流し全国温泉サミット」が開催される。主催は野沢温泉源泉かけ流しの会

 サミットのテーマは「温泉のプリンシプル(原理・原則・本質)とは何か」「温泉の未来形を探る」「温泉と健康、そして環境」と盛りだくさん。

 5月26日は開会式、各温泉地での活動紹介に続いて札幌国際大学の松田忠徳教授の基調講演、交流会、27日は温泉のプリンシプルについての研究発表、温泉と健康と環境についてのパネルディスカッションが予定されている。

 参加申込書は下記参考サイトの左下からダウンロードできる。登録料は1000円、エクスカーションに参加すると1800円、交流会は3000円。

 サミットについての詳細問い合わせ先は野沢温泉源泉かけ流しの会(電話0269−85−2056)へ。

 源泉かけ流し温泉サミットは2005年10月に十津川温泉(奈良)で開催されたのが第1回大会で、それ以降は第2回は川湯温泉(北海道)、第3回は長湯温泉(大分)と毎年開催されている。

【参考】野沢温泉源泉かけ流しの会公式サイトのサミット関連ページ

【過去の関連記事】
大分・長湯で第3回源泉かけ流し温泉サミット6月13、14日開催(2007年5月18日)
北海道・川湯温泉で6月3、4日に「第2回源泉かけ流し温泉サミット」(2006年4月27日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ