2008年04月23日

大分・長湯に「B&B長期滞在施設」オープン−図書館併設

 大分県竹田市直入町にある長湯温泉の「大丸旅館」は2008年4月23日、新たな宿泊施設「B&B長期滞在施設」と山岳図書1万3000冊を所蔵する「林の中の小さな図書館」をオープンさせた。

 B&Bはベッド&ブレックファーストの略で朝食のみ提供する宿泊施設を指し、英国では気軽に泊まれる宿として広く利用されている。B&B長期滞在施設は朝食付きで1泊3800円から。入浴は大丸旅館のティの湯を無料で利用できるほか、ラムネ温泉、御前湯、仲村屋旅館の露天風呂がそれぞれ100円で利用できる。電話は0974−75−2841。

【参考】B&B長期滞在施設の公式サイト
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ