2008年03月31日

免責事項と新カテゴリ設置のお知らせ

1)免責事項

 今さらながらという気もしますが、当ブログを始めた2005年10月1日付で「免責事項」をアップしました。わざわざ2年半も前の記事を読みに行く人もいないと思うので、下記に再掲します。
 このブログに掲載している情報は、できるだけ一次情報を入手して編集人自身が当事者に事実を確認(大手メディアの報道したニュースを除く)しておりますが、内容が事実とは異なっていることがあります。

 こちらの聞き間違いや書き間違いはもちろん、温泉利用状況が「源泉かけ流し」とうかがったにもかかわらず実際は「循環ろ過」だったり、40度とうかがった泉温が実際はもっと低かったりすることもあります。また、開業後すぐに入浴料が改定されたり、営業時間・定休日が変更になることもあり、掲載されているのは最新の情報ではない可能性があります。

 記事を出稿した時点で可能な限り正確な情報を入手するよう努力しているつもりですが、当ブログの情報を利用したことによって生じるいかなる損害についても編集人は責任を負えません。利用される場合はご自身で確認されることを強くお勧めいたします。

 また、当ブログは個人の趣味で運営しており、公開の中止、サイトの閉鎖、会員制サイトへの移行などを含め予告なく変更することがあります。どうぞご了承ください。
 簡単にいうと「どこの誰が流しているかも分からない無料情報にあんまり期待しないでね」ってことと、「いつまでもあると思うな温泉ニュースBlog」ってことです。

2)新カテゴリ設置

 新しく「パブリシティ」カテゴリを設け、メディアや商用サイトで当ブログが紹介された記録を「お知らせ・訂正」カテゴリから振り分けました。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ