2008年01月31日

愛知・湯谷温泉2月20日から新源泉を利用

 愛知県新城市にある湯谷温泉で2008年2月20日から新源泉「湯谷温泉7号泉」の利用を開始する。1月31日付の中日新聞が伝えた。

 7号泉はすでに紹介したとおり35.9度で湧出量は毎分480リットルのナトリウム・カルシウム−塩化物泉。温泉施設12軒などは20日以降、新源泉に切り替えて利用する。現在利用している源泉も予備として確保する。

 2月20日は記念式典が開催され、23、24日は湯谷駐車場で足湯体験や物産展などが予定されている。

【続報&過去の関連記事】
愛知・湯谷温泉に新源泉利用の足湯誕生(2008年8月31日)
愛知・湯谷温泉7号泉の分析終了−2月下旬頃から利用へ(2007年6月29日)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ