2008年11月05日

【クイズ】温泉利用状況の開示について

 唐突ながらクイズをひとつ。以下の囲み内の文章は正しいか間違っているかどちらでしょう。
公共の入浴用に温泉を利用する施設は、温泉の加熱、加水、循環ろ過、消毒や入浴剤添加などの有無を掲示しなければならない。
続きを見る

北海道・夕張「ユーパロの湯」運営からシルバーリボン撤退へ

 北海道夕張市の温泉施設「ゆうばりユーパロの湯」の指定管理業者であるシルバーリボン(札幌)が管理からの撤退を市側に申し入れていたことが明らかになった。2008年11月5日付の読売新聞が伝えた。

 シルバーリボンは11月4日に文書で撤退を市側に申し入れた。文書の中で夕張市が経営努力を認めないとして非難しているという。水道料金や入湯税の支払いも滞っており、市側は撤退を認める方針とみられる。撤退の時期は不明。

 ユーパロの湯の指定管理者をめぐっては、いったんは日中医療会に決まって2007年4月から運営することになっていた。その後、日中医療会が辞退(2008年4月に破産)したのに伴ってシルバーリボンが受託、2007年6月から施設を運営していた。

 最近では「市が近くにある野湯を放置しているのは営業妨害」「野湯は入湯税を払わず利用できるので不公平」という主張を夕張市にぶつけ、市側が対応のまずらを認めて関係者らに浴槽の撤去を命じたこともあった。

【過去の関連記事】
北海道・夕張の野湯問題、浴槽取り壊して決着−市側が謝罪(2008年10月18日)
北海道・夕張ユーパロの湯管理者が「近隣の野湯は営業妨害」と抗議(2008年9月30日)
ボディケア・スタッフ派遣の日中医療会が4月に破産(2008年5月30日)
北海道・夕張「ユーパロの湯」運営をシルバーリボンが受託(2007年5月23日)
北海道・夕張「ユーパロの湯」の運営を日中医療会が辞退(2007年3月20日)
北海道・夕張「ユーパロの湯」を4月から日中医療会に委託(2007年3月6日)

2008年11月04日

大阪・極楽湯東大阪店の温泉供給11/1再開−ほぼ4カ月ぶり

 スーパー銭湯チェーンの極楽湯は2008年11月4日、大阪府東大阪市にある「極楽湯東大阪店」の温泉が11月1日に復活したと発表した。ほぼ4カ月ぶりの供給再開となった。

 東大阪店は温泉井戸に不具合が生じたため7月10日早朝から温泉の供給が停止。8月18日から復旧工事に取り掛かり、9月初めの時点では1カ月から1カ月半後の供給再開見通しを明らかにしていた。温泉が復活した11月1日は午後5時からの営業となった。

【参考】極楽湯公式サイトの関連情報

【過去の関連記事】
大阪・極楽湯東大阪店で温泉供給停止−温泉井戸に不具合(2008年7月11日)

群馬・草津の日帰り温泉施設11−12月の臨時休業予定

 群馬県の草津温泉にある町営日帰り温泉施設「大滝乃湯」「西の河原露天風呂」「ベルツ温泉センター」の施設メンテナンスに伴う2008年11月から12月にかけての臨時休業期間は以下の通り。3施設はいずれも毎年この時期に臨時休業して施設メンテナンスを実施している。
■大滝乃湯
12月8日から12月12日(5日間)

■西の河原露天風呂
11月26日から11月28日(3日間)

■ベルツ温泉センター
11月18日から11月21日
11月25日から11月28日(合計8日間)
【参考】草津温泉観光協会公式サイトの関連ページ(PDFファイル)

2008年11月03日

【訂正】宮城・中山平「丸進別館」は週末営業を再開

 2008年11月2日に流した「宮城・中山平『丸進別館』が休業中」は、2、3週間前から週末の営業を再開したことを確認したので、見出しと本文を全面的に書き換え、訂正しました。

 休業中との情報をいただいて電話したみたところ誰も出なかった上、公式サイトに休業のお知らせが出ていたので休業と判断しましたが、その後コメント欄に「10月25日に営業していた」という情報が寄せられ、再度電話をして営業再開を確認しました。

 混乱を招いたことをお詫びいたします。

シエスパ爆発でユニマット不動産と大成建設の関係者を書類送検へ

 2007年6月に起きた東京・渋谷の女性用温泉施設「シエスパ」の爆発死傷事故に関し、警視庁はユニマット不動産と大成建設の関係者を業務上過失致死傷容疑で立件する方針を固め、東京地検との間で書類送検に向けての協議を始めた。2008年11月3日付の朝日新聞が捜査関係者の話としてスクープした。

 対象となるのは開業時の運営会社だったユニマット不動産の取締役と施行会社である大成建設の建築整備士。警視庁は、シエスパがガス抜き管の水抜きや換気扇の点検、ガス検知を怠ったことが重なってガスがシエスパの別棟に充満し爆発につながったとみており、施設運営の責任者だったユニマット不動産取締役と設備担当だった建築整備士による安全対策が不十分だったと判断した。

2008年11月02日

静岡・伊東温泉が観光宣伝ポスターの原画を募集中

 静岡県伊東市の伊東観光協会は、伊東温泉を宣伝するポスターの原画を募集中だ。優秀賞1点には10万円、佳作2点にはそれぞれ3万円が贈られる。

 題材は伊東温泉のイメージ、風景、名所、旧跡、お祭りなどを題材とした絵画作品。ただし、ある季節に特化した作品は対象外で、年間を通じて掲示できるデザインであることが条件。B4判以上B2判以下の用紙を縦に使って作画する。

 締め切りは2009年1月15日。審査は1月下旬に実施し、採用されたデザインはロゴや文字を加えた上で伊東温泉を宣伝するポスターとして製作される。

 応募の詳細や応募券のダウンロードは下記リンク先で。問い合わせ先は伊東観光協会(電話0557−37−6105)へ。

【参考】伊東観光協会公式サイトのポスター原画募集関連ページ

宮城・中山平「丸進別館」が週末の営業を再開

 2008年9月初旬から休業していた宮城県大崎市の鳴子温泉郷にある中山平温泉の「丸進別館」が週末営業を再開した。

 丸進別館の公式サイトには依然として9月5日付で「都合により当分の間休業させていただきますのでご案内申し上げます」とのお知らせが掲載されているが、2008年11月3日に問い合わせたところ「2、3週間前から週末の営業を再開した」とのことだった。

【訂正】9月初旬から休業と紹介しましたが、実際は数週間前から週末の営業を再開していたことを確認したので見出しと記事を全面的に書き換えました。(11月3日)

【過去の関連記事】
宮城・鳴子「中山平温泉湯巡りスタンプラリー」5月3日スタート(2008年4月26日)

2008年11月01日

栃木・宇都宮ベルモールに「ベルさくらの湯」11/20オープンへ

【注】営業時間や入浴料などの詳細は末尾リンク先の続報をご覧ください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 栃木県宇都宮市の大型ショッピングセンター「ベルモール」に2008年11月20日、温泉を利用したスーパー銭湯「ベルさくらの湯」がオープンする見通しだ。

 ベルモールに問い合わせたところ、10月末現在の段階で11月20日のオープンを予定しているとのことだった。確定ではないというニュアンスだったので、変更の可能性もあるかもしれない。入浴料などはまだ未定。詳細は別記事にて紹介する(可能であれば)予定。

【参考】ベルモールの公式サイト
(11月1日現在、ベルさくらの湯関連の情報は掲載されていない)

【続報】栃木・宇都宮ベルモールに「ベルさくらの湯」11/20オープン=詳報(11月17日)


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ