2008年10月21日

石川・金沢「コロナの湯」10月25日オープン

 石川県金沢市のアピタタウン金沢ベイ内に2008年10月25日午前10時、複合アミューズメント施設「金沢コロナワールド」がグランドオープン、同時に天然温泉を利用した温浴施設「天然温泉コロナの湯」も開業する。

 コロナの湯は源泉かけ流し浴槽が設けられ、別料金の低温着衣サウナ「健美効炉」を併せ3543平方メートルと、北陸最大級の温浴施設になる。10月23日には近隣住民を対象としたプレオープンが実施される。

【住所】石川県金沢市無量寺第二土地区画整理事業内(アピタタウン金沢ベイ内)

【電話】076−266−5812(コロナワールドの代表番号)

【参考】株式会社コロナの発表したプレスリリース


詳しい地図で見る

富士通 「Azbyブログひろば」ゴールドブログに選ばれました

 富士通の 運営する「Azbyブログひろば」で“今週のゴールドブログ”(リンク先は10月27日頃まで閲覧できる見通し)に選ばれました。

 ブログ記事をかなり読み込んだ上ですごく丁寧な紹介文を書いていただいたばかりか、お知らせメールまでもらってしまい感謝感激です。

和歌山・雲取温泉「グリーンランド高田」10/25から飲用泉有料に

 和歌山県新宮市にある「雲取温泉グリーンランド高田」はこれまで無料だった飲用泉を2008年10月25日から有料化し、1リットル10円を徴収する。10月21日付の毎日新聞が伝えた。

 グリーンランド高田の公式サイトには、源泉汲み取り専用の新しい蛇口を10月25日から利用するというお知らせが掲載されており、10月17日付の公式ブログに1リットル10円を徴収することと1人60リットルまでの制限が原則としてなくなることが記されている。

 毎日新聞道によると「利用者の増大に加え、燃料代の高騰で有料化に踏み切ることにした」という。飲用泉なら加熱の必要はないはずで、入浴用のコスト上昇を飲用泉に転嫁するということだろうか?


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ