2008年09月26日

群馬・高崎「さくらの湯」が再度料金改定−大人料金引き下げ

 群馬県高崎市に2008年9月17日にオープンしたばかりの「高崎温泉さくらの湯」が再び料金を改定、大人の入浴料を平日・土日祝日ともに引き下げたことが9月26日に分かった。

 改定後の大人の入浴料は平日700円、土日祝日は800円。子供料金は500円で据え置いた。大人の入浴料は当初は平日1000円、土日祝日は1300円の予定だったが、実際は土日祝日料金の設定を取りやめて1000円均一としていた。

 さくらの湯の料金改定情報は、あきやまさんに教えてもらい、さくらの湯に直接確認しました。情報提供ありがとうございました。

【関連記事】
群馬・高崎「さくらの湯」土日祝日料金の設定とりやめ(9月22日)
群馬・高崎「さくらの湯」(旧不動隠れの湯)9月17日オープン(9月13日)

静岡・熱海「渚浴場」2009年3月末で閉鎖

atami13.jpg

 悲しいニュース。雑誌「自遊人」最新号(2008年11月号)によると、静岡県熱海温泉の共同浴場「渚浴場」が2009年3月末で閉鎖される。利用者の減少が理由だそう。

 うなぎの寝床状の細長い浴室にちっちゃな浴槽の可愛らしい共同浴場。3年前に午後9時までだった営業時間はいつのまにか午後6時までの1日3時間営業になっていた。なくなると分かると妙にいとおしい。

長野・茅野「蓼科志楽の湯」11月6日オープン

 長野県茅野市に2008年11月6日、「八ヶ岳縄文天然温泉蓼科志楽の湯」がオープンする。営業は土日祝日限定。雑誌「自遊人」2008年11月号の付録「温泉パスポート」によると、基本情報は以下の通り。

【住所】長野県茅野市豊平10246−1蓼科エグゼクティブハウス内

【電話】0226−76−5211

【営業時間】午前10時から午後4時(午後3時最終受付)

【営業日】土日祝日

【入浴料】大人1200円

【宿泊料】素泊まり8000円、1人泊1万2000円

 同経営の縄文天然温泉志楽の湯(神奈川県川崎市)の公式サイトによると、2007年7月に掘削した源泉の詳細は以下の通り。

【泉質】ナトリウム硫酸塩化物炭酸水素塩泉(仮称)=記載ママ

【泉温】53.2度

【湧出量】毎分226リットル

【関連記事】
【雑誌】無料入浴パスポート付「自遊人」9月26日発売(9月21日)


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ