2008年09月14日

東京・お台場「大江戸温泉物語」10月から入浴料引き上げ

 東京・お台場の温泉テーマパーク「大江戸温泉物語」が2008年10月1日から入浴料を引き上げる。理由は「お客様サービスの向上、施設の充実をはかるため」と説明されている。

 新料金は以下の通り。大人は中学生以上、子どもは4歳から小学生までで4歳未満は無料。カッコ内は現行料金。

■一般料金
大人2900円(2827円)、子ども1600円(1575円)

■ナイター料金(午後6時以降入館)
大人2000円(1987円)、子ども1600円(1575円)

■深夜追加料金(深夜2時以降について)
1700円(1575円)

■朝風呂(午前5時〜7時受付)
大人1900円(1567円)、子ども1400円(840円)

 朝風呂の値上げが大きいのは、10月から朝風呂も浴衣付になるため。全体に値上げを最低限に抑え、客足への影響回避を狙っているという感じだ。団体割引料金の引き上げなど詳細は下記リンク先を参照。

 なお、大江戸温泉物語はメンテナンスのため10月6日は午後11時閉館(最終受付午後9時)、翌7日は終日休業する。

【参考】大江戸温泉物語の公式サイト
     上記サイトの入浴料のページ

徳島・日和佐「千羽温泉ホテル千羽」6月で廃業、建物取り壊し

 徳島県海部郡美波町のJR日和佐駅近くにある「千羽温泉ホテル千羽」が2008年6月で廃業していた。

 情報を提供してくれたそわぁさんの知人が先日現地に行ったところ、既に建物が取り壊されて更地になっていたそうだ。編集人も9月14日に道の駅日和佐事務所に電話して6月で廃業していたことを確認した。新たに施設を建設して温泉を利用するかなど、詳細は不明とのこと。

 ブログ「ねこノチカラ」7月30日付の記事「なくなってしまうの???」にはホテルが取り壊される様子が掲載されている。

 そわぁさん、情報ありがとうございました。


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ