2008年09月06日

兵庫・城崎でも「外湯めぐり」切手シート発売−9月19日から

 当ブログでも既に紹介した大分県の別府八湯に続き、兵庫県の城崎温泉でも外湯(共同浴場)をテーマにした切手シート「城崎温泉外湯めぐり」が2008年9月19日から発売される。

 80円切手10枚がセットになったオリジナルフレーム切手で、1シート1200円。7カ所の外湯(一の湯、まんだら湯、御所の湯、柳湯、さとの湯、鴻の湯、地蔵湯)の外観のほか、一番札、こうのとり、城崎麦わら細工を加えた10枚で、朝来市、養父市、豊岡市、美方郡内の64カ所の郵便局で12月18日まで販売する。販売部数は5000部。通信販売は行わない。

【参考】郵便局株式会社近畿支社のプレスリリース

【過去の関連記事】
大分・別府で「別府八湯」の切手シート発売中−11月14日まで(2008年8月21日)

兵庫・神戸「朝日温泉」定休日増、営業開始時間繰り下げ

 兵庫県神戸市兵庫区にある温泉銭湯「朝日温泉」が2008年9月から定休日を増やすとともに、朝方の営業開始時間を1時間繰り下げた。

 新しい定休日は毎週水曜(従来は第2・第4水曜日)、営業開始時間は午前7時半(同午前6時半)となった。原油高に伴う燃料高騰などにより営業を縮小した。



記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ