2008年08月25日

北海道・ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ11/1温泉利用開始

 北海道のニセコ町にある「ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ」(旧ホテル日航アンヌプリ)が2008年11月1日から大浴場で温泉の利用を開始する。

 温泉の導入に伴って、9月15日から10月31日までは大浴場が利用できなくなる。期間中の滞在客には「いこいの村温泉入浴券」が1人につき1枚提供される。

【泉質】ナトリウム−塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉

【泉温】57.6度

【湧出量】毎分104リットル

 なお源泉名は「モンパル」、温泉名が「SPA NISEKO ニセコ温泉」となっている。

【参考】ニセコノーザンリゾート・アンヌプリの公式サイト

【過去の関連記事】
北海道・ニセコ「ホテル日航アンヌプリ」で温泉掘削へ(2007年11月1日)

北海道・音更「丸美ヶ丘温泉」入浴料9月15日から引き上げ

 北海道の音更町にある丸美ヶ丘温泉ホテル(丸美ヶ丘温泉)が日帰り入浴の料金を2008年9月15日から引き上げる。現行300円の大人料金が400円となる。

 創業35年を超えて改修費がかさんでいるほか、諸物価の値上がりで入浴料の引き上げを余儀なくされた。回数券(11回分)は現行の3000円から3500円となる。現行の回数券の使用期限は2008年度いっぱい。

 丸美ヶ丘温泉の入浴料引き上げ情報はIさんから画像とともに提供していただきました。情報提供ありがとうございました。



【過去の関連記事】
北海道・音更「丸美ヶ丘温泉ホテル」3月6日から1カ月休業(2007年2月21日)


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ