2008年08月18日

兵庫・小野「鍬渓温泉」9月以降も営業継続−営業日を削減

 2008年8月末で休業するとのニュースを昨日紹介した兵庫県小野市の鍬渓温泉だが、めでたいことに2008年9月以降も営業を継続することが分かった。

 比較的近くにお住まいのしんぽちさんが本日(8月18日)現地に出向いたところ、8月1日付の「休業のお知らせ」の張り紙はなくなっており、代わりに「お知らせ 9月より火曜日を休業日として、木土日の週に3日の営業とさせていただきます」という張り紙があった。

 しんぽちさんが現地で撮った張り紙の写真は以下で閲覧できる。(グーグルのフォトアルバム「Picasa」を利用していない人は最初に出てくる承認画面で「同意する」のクリックが必要)
http://picasaweb.google.com/cb1000big1/qoDZCI

 Hさんが現地に行ったあと、今日までに方針が嬉しい方向に変わったとみられる。しんぽちさん、どうもありがとうございました。自分は全然動いていないにもかかわらず、次から次へとみなさんに情報を提供していただけて感謝感激です。

【過去の関連記事】
兵庫・小野「鍬渓温泉」8月30日で休館(8月17日)

大分・別府「ラクテンチ」一転存続へ−譲渡先決定

 経営不振のため2008年8月末での閉園が予定されていた大分県別府市の温泉入浴施設付き遊園地「ワンダーラクテンチ」が、一転して存続することになった。8月18日付の読売新聞が伝えた。

 経営が岡本製作所(大阪)から九州観光ホーム(大分)に譲渡されることで8月17日に双方が合意、閉園まで2週間というギリギリの段階で存続が決まった。28日にも正式契約して発表する。

 契約後は直ちに吸収観光の運営に移り、雇用も継続する。現在の温泉施設は大規模な展望露天風呂に改修される見通し。

【追記】結局、九州観光ホームへの譲渡は実現せず、2008年12月1日から休業に入った。大幅リニューアルを実施しての自社運営ないし売却により2009年春に営業を再開する見通し。(2008年11月29日付大分合同新聞)

【過去の関連記事】
大分・別府ワンダーラクテンチ8月末で閉園へ(2008年7月3日)


記事・写真、コメント、トラックバック記事の著作権はそれぞれの筆者・撮影者にあります。転載・転用はお断りいたします。

Powered by さくらのブログ